横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

35系4000番台 SLやまぐち号セットが入線しました。TOMIX 98279

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓の車両
巷であ~でもないこーでもないといわれている35系4000番台SLやまぐち号セットが入線いたしました。9月29日発売日に入線していたのですが、第58回 全日本模型ホビーショー 2018の方がありまして遅れました(;^_^A

TOMIXの客車といえばボディー一体成形の屋根や、一色塗の床下などなど旧製品でも陳腐化しないようにしてありましたが、このやまぐち号は違いますね~

それではちょっこり中身を見てみましょう

模型データ

TOMIX Nゲージ 35 4000系客車 SLやまぐち号 セット 5両 98279 鉄道模型 客車
製造年2018年 発売日9月29日 記号C47AH 価格14200円
スハテ35-4001
オハ35-4001
ナハ35-4001
スハ35-4001
オロテ35-4001
付属品は説明書、トレインマーク(ヘッドマーク)、無線アンテナ、台車枠

サイドビュー(^^♪

スハテ35-4001
スハテ35-4001
オハ35-4001
オハ35-4001
ナハ35-4001
ナハ35-4001
スハ35-4001
スハ35-4001
オロテ35-4001

床下が黒色のと銀色で色差しされているのは好印象です。ただし、カプラー回りの床下機器が無いのでどこからか3Dパーツが出そうですね。
スハテのダブルルーフサイドがボディー同色に塗装されていて頑張ってますね。
実車の方はすでに汚れて黒にしか見えなくなっていたりとしていますが(;^_^A

床下の作り込みも素晴らしいですよ。車番は印刷済みで良かったですよね。車番位置のずれはなさそうです

今までになかった床下機器の塗装がまたいい感じに仕上がっています。
ここまでやっておきながら車体袖の標記類が印刷されていないんですよね~

テールライトの点灯確認

テールライトはキレイに点灯しました。14系「なにわ」と比べちゃいけませんがかなり進歩しました。好印象ですね

ついでなんでデッキ天井でも。この電灯は良いですよね。走らせている時は見えないでしょうが、室内灯を点灯させてニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤしちゃいそうですよ

取外すと上の画像のようになっています。
このギミックのために室内灯を2本積まないとなりません。Σ(゚Д゚)
ちょっと面倒なのであるものを入手済みです。

スハテ35の屋根は上のように大まかに3ピースになっています。
通常の屋根部分の所のベンチレータは全部別体式になっています。すごいね!
ダブルルーフ部分はクーラーは別パーツです。ちなみにKATOはクーラー一体式でした。
明り取り風の白い部分は塗装になります。

いつもの撮影場所で

まだまだお伝えしたいところがありますので、続きます

その2

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

その2はこちら↓↓↓

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top