横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

TOMIX 223系5000番台 + 5000系 マリンライナー A・Bセット を弄る。その1

どうも~(^^)/
本日は、こちら↓↓↓マリンライナー
このマリンライナー5000系と223系です。

それではちょっこりだけ弄ってみます

整備という名の加工を

クハ、クモハにスノープロウを取り付けます。
台車のカプラー受けのカットも適当になってます(T_T)

しょうがないので、台車の方はきれいに整えて、少量のプラバンとKATOの521系用のスノープロウを用意します。

TNカプラーに干渉しないように調整しながら画像のように取り付けです。
接着にはボンドGクリヤーを使いました。

動力台車にもKATOのAssyパーツを使いました。
・KATO 純正パーツ Z04K6689 クモハ521(2次)スノープロウ Assy
動力台車は変に加工して動きが悪くなってもいけませんので、スノープロウを付け根からカットしてボンドGクリヤーで接着しただけです。

スノープロウをレールに近づけると、どこからに引っ掛けそうだし、上げ過ぎるとステップに当たってしまいます。

3両+3両の計6両に施しました。
チラッと見えるところが、あるか無いかで違うんですよね。

ちょっとだけのご紹介でした m(__)m

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

(最終更新:2018年3月3日)3851

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 東濃鉄道さん、コメントありがとうございます。
    223系もそうなんですが、有ると無いとではかなり違います。E351系も付けるとカッコよさ倍増です(;^_^A
    Assyパーツは発売時に買いだめです。なかなか入手できないのは総本山に通販で注文しちゃいます。
    Assyパーツ代で違う車両買えるんじゃないかといつも思います。

  2. スノープラウ、有ると無しでは大きく印象が変わりますね。是非、真似させていただきたいところですが・・・。
    ASSYパーツが入手しやすい環境が羨ましいです。

Return Top