横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

24系「さよなら銀河」が入線です。TOMIX 92957 Midnight Express

どうも~横濱模型です(^^)/
時間はたっぷりありますが、お金はありません(>_<)
そこで入線報告していないものを備忘録にしていきます。
本日はこちら↓↓↓
トミックスから発売されました24系「さよなら銀河」セットになります。2008年発売ですから12年も前の商品になります。

当然ながら中古市場に買い求めての入線となります。
程度が良くて安くてという商品はなかなか出会えませんね。半年以上は探していたような気がします。諭吉さん二人くらい出せばそれは良いものも買えます。

それでは中身を見てみます

模型データ

TOMIX Nゲージ 92957 【限定品】JR24系「さよなら銀河」10両セット
製造年2008年 発売日9月7日 記号:20YJH 価格25800円

セット内容は
EF65 1112
オハネフ25 46
オハネ25 167
オハネフ25 47
オハネ25 207
オハネ25 161
オハネ25 191
オハネフ25 150
オロネ24 6
カニ24 104

付属品は
ナンバープレート
メーカーズプレート
ヘッドマーク(銀河)
手すり、ホイッスル、信号炎管
交換用TNカプラー
交換用アーノルドカプラー
オハネフ用ダミーカプラー
ジャンパ栓
台車など

銀河のヘッドマークはキレイに印刷されてますね。

ナンバーは1104、1110、1112と1114が付属

冊子がこれまたステキ!

TOMIXはこれが良いですよね。箱もカッコいいし冊子も良い!

最終日編成の車両が細かくではなくザックリと記載されています。
製品は上り最終列車(9102レ)2008年3月14日(~15日)の編成となってます。
歴代の銀河も。2本帯の20系「銀河」もありました。2本はダメとか3本は良いとか色々とあります。

サイドビュー(^^♪

EF65 1112 1位側
EF65 1112 2位側
オハネフ25 46
オハネ25 167
オハネフ25 47
オハネ25 207
オハネ25 161
オハネ25 191
オハネフ25 150
オロネ24 6
カニ24 104

車番は印刷済みでとても良いですね。標記はありません

テールライト・トレインマーク確認

TOMIXはほぼほぼ同じ感じですね。中身を少しずつ更新している感じです。もちろん12年前の仕様となりますが、白色LEDがとても良い感じで点灯します。
銀河のトレインマークもキレイですね~(^^♪

チョイ横から見るとトレインマークの横の部分が気になりますね。
ダミーカプラーは最初から装着済み。発電器の表現もこの製品からだったでしょうか。

この辺りは皆さんの方がご存知でしょうから、見るだけで。

オハネフ25の室内は当時新規パーツだったでしょうか。今では梯子の表現も追加されましたね。テールライトのユニットはこの頃のはまだ奥にありますね。

開放室式2段式A寝台車のオロネ24のシート部。今では当たり前の内装ですが当時としては凄かったはずです。

屋根上

8号車~5号車まで。車両によっては違うクーラーが搭載されています。
色分けされた塗装もなかなか良い感じ

4号車~1号車。作り訳が細かいの。実車に詳しい人が見たらまだまだなんでしょうけど。

ついでになってきましたが
EF65も屋根上を見ておきます。塗分け位置があっているかは定かではありませんが塗り分けられているってのが良いんですよね。PS22形のパンタグラフはプラ。
2020年8月発売予定のEF65 1000番台(下関運転所)はなんと金属化されたPS22が採用されるとか。もうKATOのパンタグラフを買わなくても良くなります。筆者は大量購入してましたので不良在庫となるに違いありません。

標記も見ておきます。
区名札には田端所属の 田 が入ってます。さすが専用品です。
車輪は黒染めが採用されてます。12年前なのに素晴らしい。

2エンド側はショートシャンクのTNカプラーが装着されてますね。
標記もキレイに印刷されています。

前面の塗分けは多少甘い感じがしますね。

いつもの撮影場所で

寝台急行「銀河」最終日の上り東京行き編成は良い車輌セットでした。

次回は少し弄ってみようと思います

先ずはカプラー交換でしょうか

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

整備加工その1(弄る)はこちら↓↓↓

 

Return Top // LAZY START // lazy END