横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

EF66 後期 特急牽引機・灰台車 入線です。TOMIX 9178

どうも~(^^)/
実はこちらも入線していました~♪
貨物新更新色と一緒に予約してしまったので遅れての入線となりました。

模型データ

TOMIX Nゲージ 9178 EF66 0 後期型 特急牽引機 灰台車
製造年2017年 発売日2017年5月31日 記号C10AG 価格6700円
ユーザー取付パーツ多数(;^_^A
横濱模型にはグレー台車のKATO機がすでに幅を利かせています。
ナンバーを取付けているのは上の2機になります。42号機と53号機
スタンバイ中のEF66もいますが、そちらは置いといて他に黒台車のEF66もいます。
そこからナンバー取付会議を開き決定しました。

それでは整備していきまひょ

整備

LED交換

ヘッドライトはTOMIX標準色のなんていってもオレンジ色ですね。
これを電球色LEDに交換します。
この写真は使いまわしかも(;^_^A

カプラー交換

ナックルカプラーを差込んでボンドGクリヤーを流し込んでいます。
最近コチラにハマってます。
黒の場合はCSナックルカプラーをそのまま押し込んでボンドGクリヤーで接着してます。

パンタグラフ交換

パンタグラフはKATO 純正パーツ 3061-1F EF65-1000パンタグラフ Assyを使います。

今回もまたまた塗装しました。

番外(EF66貨物新更新色用)

先に弄った貨物新更新色のパンタもいじってみようかと思いばらしました。
すでに先人様がやられている方法でしょうけど、お付き合いください。

TOMIXのプラパンタの台座に4か所精密ドリル刃 0.5mm (軸径 1.0mm)で穴あけしました。
そこにKATOのパンタグラフを移植します。
元の台座は勿体無いので他のパンタからさらに移植して戻しておきます(;^_^A

くさたんさんのブログに詳しい方法が掲載されています(;^_^A

左からKATOパンタ、中がTOMIX台座+KATO上周り、TOMIXのプラパンタです。

意外と簡単に出来ましたね。\(^o^)/

さっそく取り付けて見ました。
パンタグラフがいいじゃないですか!(*´з`)

いつもの撮影場所で

KATO機で見慣れているせいか、TOMIXの青塗装は濃い気がします。

貨物新更新色のナンバーはやはり19号機でしょうね。ライトケースが銀塗装になってますし、白色の手すりもついていますし。
そして特急色の方は48号機しか空きがありませんでした。

それにしてもKE70のジャンパ栓が目立ちますね(;^_^A 貨物機の方はスノープロウがちゃんとついていないし(;^_^A

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. くさたんさん、おはようございます。
    EF66のナンバーは悩みました。KATO機がメインなのでどうしようかホント悩みました(;^_^A
    プラパンタは同じ発想しますよね。くさたんさんの記事を後から発見しました(;^_^A(;^_^A(;^_^A

  2. 横濱模型さん おはようございます(^^)
    TOMIXEF66後期特急牽引機入線おめでとうございます!
    66のナンバー結構悩みますね~私は実車で良く遭遇した48号機
    さよならあさかぜは最終日の46号機と鉄復活のきっかけになった
    43号機にしております(^^)
    TOMIXのプラパンタほんと厄介ですね~(^^;
    今回の工作記事どこかでみたような・・・(笑)f^^;
    ありがとうございます(^-^)v

Return Top