横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

UV51A-3500番台とコキ104-1080が入線しました。TOMIX 8737

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
こちらTOMIXから発売されました、コキ104新塗装(ヤマト運輸コンテナ付)になります。

色々ありそうなこちらのUV51A-35000番台コンテナです。

早速ですが中身を見てみます

模型データ


TOMIX Nゲージ コキ104形 新塗装 ・ ヤマト運輸コンテナ付 8737 鉄道模型 貨車
製造年2020年 発売日7月30日 記号:E52BJ 価格2200円

セット内容は
コキ104-1080
UV51A-35114
UV51A-35137

サイドビュー(^^♪


コンテナは「ヤマト運輸」「宅急便」などのロゴは印刷済み
コンテナの番号は「UV51A-35114」「UV51A-35137」を印刷

コキの標記関係

車番はキレイに印刷されてます。この他に「突放禁止」がありますがそちらもキレイに印刷されてますので、画像は省略です。

台車(FT-1)です。モールドはシャープに出来上がってます。
車輪は銀色ですがフチがKATO並みに薄いですね。

手すりは取付済みです。

UV51A-3500番台のコンテナ標記

パッと見は良く出来上がっている印象ですが。
両側面です。下地色のヤマト運輸コーポレートカラーはキレイなんですが、ロゴやマークなどの標記もザラザラです。バブルジェット印刷なんでしょうが鉄道模型界隈はこれが流行っているのでしょうか?

扉がある面です。黒猫マークが・・・、それとその上のはなんでしょうか?もしかしてダクト表現なんでしょうか
扉のない方の妻面です。
こちらはお世辞にもとても良いとは言えないようです。

屋根上はこんな感じです。
ネコロジーコンテナと並べてみると緑の下地色が違いますね。実物もこんな感じですね。
黒猫マークの出来映えもそうですが、全体的にぼわ~とした曇った感じに見えちゃいます。

さて、コンテナの内側刻印を見てみると、CHAINAでした。
いろんな意味で、納得しました。

いつもの撮影場所で

お約束の他社コキに載せてみます。KATOのコキ107ですがばっちりですね。

こちらは製品回収事案のようです。
お詫びとご案内はこちら↓↓↓

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END