横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

ワキ10000を弄る。TOMIX 8726 カートレイン

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
TOMIXのワキ10000角屋根です。奥のは試しに青20号で塗装したものです。
青に塗装変更しただけでもうあれに似てますよね。

模型データ

TOMIX Nゲージ 8726 ワキ10000 後期型
ボディーは3ピース構造で、床下は前後のブレーキ開閉装置?とジャンパ栓が別パーツ化されています。
台車はTR203形で走りはとても良好です。

それでは弄ってみます

整備という名の加工を

先ずは分解しました。青20号に塗り替えてカートレインタイプにしてみます。
ばらしたら、ボディーを洗剤を使って洗車します。
その後はサーフェイサーを塗ってから、ジェイズのスプレーでプシューっと!

乾かしている間に
筆者の嫌いな同じ作業の繰り返しをひたすら行います。
プラバン0.2mmでカートレインのマーク2種類用の板を切り出しています。
上の画像は小さい方のマーク用です。

タミヤのアルミシルバーで塗装したものです。

こちらは大きい方のマーク?ロゴ用の板です。
こちらにもアルミシルバーで塗装しました。

こんなデカールを用意してました。
通販で頼んでいたのですが、やっときました。
・モデルアイコン 671S1 カートレインデカール 600円
鉄道模型市でメーカー直で頼んで届かず、JAM2018で再度注文したといういわくつき。めでたく9月に到着です。長かった(;^_^A もうやる気力も模型屋の在庫も無くなってました。

デカールの内容は上のような感じです。管理局の「広」はありませんが、いろいろと使えそうです。

早速デカールを貼りまくります。

かなりの時間を消費しました(lll゚Д゚)ヒィィィィ

今日はこの辺で時間切れとなりました。

つづきます

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top