横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

ホキ5700 秩父セメントが入線しました!増備です。KATO 8071

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓の車両
KATOのホキ5700 秩父セメントになります。
以前にも入線していますので、増備といったところです。

以前の入線記はこちら↓↓↓

飯田線でのイメージが沸かず、他に使い道が無いかと探っておりましたら、DD51やEF65等にもけん引されていたんですね。
EF65でけん引させたかったのですが、タキ1900日本セメントが手持ちに無く、それならばとDD51でのけん引にしてみようと思い立ちました。
爪が甘いってところですね(;^_^A

模型データ


KATO Nゲージ 8071 ホキ5700 秩父セメント 2両入
LotNo,3711203 008-0700 製造年2017年 価格3000円
セット内容は
ホキ55719
ホキ55728

バラしてみました

ばらすと上の画像のような感じです。
お高いだけあって部品点数も多く、精密に出来てますね。

整備という名の加工を

我が家標準のKATOカプラーに交換します。KATOカプラーといいつつも車間短縮ナックルカプラーなんですけど。

カプラー交換

用意したのは
・28-187 車間短縮ナックルカプラー 黒(ボギー貨車用)20個入 800円
日本名は車間短縮ナックルカプラーですが、USAではクローズドナックルカプラーになります。登場してから20年くらいでしょうか。

交換するのは瞬殺ですね。台車をわざわざ外さなくても交換できます。

交換前画像がありませんので、比較画像が・・・すいませんm(_ _)m
たぶん車間は縮まったでしょうね(;^_^A

いつもの撮影場所で

線香入線分を合わせて8両になりました\(^o^)/

KATO 8071 ホキ5700 秩父セメント八高線風にDD51単機や重連で遊べそうです

編成例
DD51 800 DD51 800 ホキ5700 ホキ5700 ホキ5700 ホキ5700 ホキ5700 ホキ5700 ホキ5700 ホキ5700
単機又は重連 秩父セメント 両数は前後します
EF65 1000 ホキ5700 タキ12200 ホキ5700 タキ12200 ホキ5700×3 タキ12200 タキ1900×13
秩父セメント 日本セメント
EF64 1000 ホキ5700×6 タキ1900 ホキ5700 タキ1900×8
秩父セメント 日本セメント

 

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top