横濱模型

Nゲージインフォメーション

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

どうも~横濱模型(@yokohamamodels)です(^^)/
本日はこちら↓↓↓

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

トミックスから発売されています、ED79基本番台Hゴムグレーになります。

入線記はこちら↓↓↓で公開中です

初のイジイジですので、ノロノロ運転となります。
それでは弄ります

整備という名の加工を

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

LED交換から行います。

ボディーを取外してからライト基板を取外します。
基板には0710と刻印があります。
抵抗は560Ω、小粒のチップLEDが真ん中にはんだ付けされています。その下にあるのはショットキーバリアダイオードだと思われます。

LED打替え(交換)

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149はんだこてを使ってサクッと全撤去しました。

使うの電子パーツは
ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149ナチュラルホワイトの3528チップLEDと定電流源IC、ショットキーバリアダイオードです。

チップLEDを先にはんだ付けしますED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149こんな感じです。いつものはんだ付けです。
07の上に定電流源ICをはんだ付けして、10の上にショットキーバリアダイオードをはんだ付けします。

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

3528のLEDが収まりました。

後は蓋(ON-OFFスイッチ兼用)を取付けます

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

ライト点灯確認もしておきます。(はんだ付け後に確認はしているのですが)
たぶん明るくなったと思います。ボディーを組んでみないとあれですが。

あとは・・・久しぶりにイジイジしたので(;^_^A

スカート加工

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

あ、そうだ!スカート加工もしてました。

先ずはコック類をカッターナイフで切り落とします。ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149こちらは、お馴染みのRe-Color(リカラー)の3Dパーツです。
・CM001 汎用ホースエアホース 2個入り 600円

リカラーさんの販売ページはこちら↓↓↓

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

そしてU字のケーブルは・・・上の上の画像に秘密が(*´з`)
0.3もしくは0.4㎜で該当の場所に斜めに穴あけ加工を行ってから、U字のケーブル的な物を差し込んでます。
確かEF81にはドンピシャ的なおまけパーツだったかと思うのですが、ED79に使えるかやってみます。

コック部分には0.5mmで穴開けも忘れずに行っておきます。コックのモールドが全部キレイに処理できてませんね(;^_^A

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

リカラーさんのエアホースよか~(*´з`)
後はスミ入れ塗料を流し込んでみました。

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

動力ユニットにスカートを取付て・・・
右曲がりのホースが食い込んでますが、それは内緒で(;^_^A

信号炎管と列車無線アンテナ

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

信号炎管と列車無線アンテナはKATOのAssyパーツを使います。
KATO機が多いので上から見た感じを同じに。

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

治具を使って穴あけを行うのですが、1か所のみ穴あけします。

 

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

穴あけしないでボンドGクリヤーで固着させても良いですね。

 

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

列車無線アンテナの足を片方だけカットしてみました

これを仮設置します。

ED79(Hゴムグレー)を弄る。その1 TOMIX 7149

列車無線アンテナの位置はこんなもんですかね。
塗装もしないとなりませんので、次回に持ち越します。

それではこの辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

コメントはこちら(記事と関係ないものは表示されません)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top 横濱模型