横濱模型

Nゲージインフォメーション

EF81 300番台のステンレスを弄る。その1(EF81 304号機)TOMIX 7128

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台TOMIXから発売されてますEF81 300番台 2次車になります。以前303号機に仕立てたましたが、かなりカッコよくなりましたので今回は304号機でも。
何もしないとKATO機の方がカッコいいのですが、弄るとTOMIXの方もカッコよくなりますよね。モーターはM-13新型モーターです。どちらにしても不安が残るモーターです。

では、早速ですが弄ります

整備という名の加工を

高圧線の加工

EF81 300番台のステンレスを弄る。その1(EF81 304号機)TOMIX 7128高圧線のフニャフニャがやはり気になるので、ここだけは交換したいといつも思ってますがかなり面倒なんですよね。

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台そこで新兵器です Σ(゚Д゚)
3Dパーツでできた純正品ライクな碍子です。上部に0.3mmの穴が開いてますので0.3mmの燐青銅線を差し込むだけとなります。

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台高圧線は自作で曲げ加工しないとなりませんので、燐青銅線を少し大きめに切り出してから4か所曲げていきます。その際にTOMIXのを真似しないでKATOの高圧線を真似した方が実車に近い感じです。

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台 高圧線と碍子仮に取り付けて確認してみると、やはり良いです。凄くいいです。

次は

一度全バラで

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台前面ガラスパーツを取外すのですが、前面の中央のピラー横から押すと簡単に外れます。
ポロっと・・・

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台黒Hゴムのふちの部分だけをガンダムマーカーのブラックで塗り塗りしてブラックアウトします。

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台

側面の窓も塗ってます。効果は・・・薄いんですよね~(;^_^A

屋根上の塗装

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台

ランボードと抵抗器カバーを塗装してみました。
色味は適当です(;^_^A
ランボードはオーシャングレイ、抵抗器カバーはニュートラルグレイを使ってます。


乾くまで次の作業を行います。

パンタグラフ

TOMIX Nゲージ EF81 303号機 2次形 7128 300番台パンタグラフ上昇用シリンダと空気管は通常2系統ですが、304号機は1系統でしたので1本を切り取りました。

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台

パンタグラフの一部を切り取ってます。それもあって塗装することにしました。
脱脂作業を行ってから→ミッチャクロンマルチ→ニュートラルグレーをプシューっと!

こちらも強制乾燥ブースにぶち込んでおきます。

ヘッドライト用LED交換

TOMIX 93569 EF65 123号機 ユウユウサロン岡山塗装新型の基板0710が搭載されてます。電球色チップLEDですが、もう一声明るさが欲しいところです。

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台

はんだごてを使って全部取り外しました(^^♪

TOMIX 7128 EF81 304号機ステンレス 2次形 300番台3528のチップLEDを半田付けしてやりました。
後は定電流源ICにコンデンサーです。これで常点灯化+爆光間違いなしです。

次に進みたいのですが、画像を用意できていませんので・・・次回に

つつきます

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

整備加工(その2)はこちら↓↓↓

 

Return Top 横濱模型