横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

TOMIX EF81 500番台を弄る。7103

どうも~(^^)/
本日はこちら↓↓↓
こちら6月23日に入線して以来なんと手つかず。
我が家にはそんな模型ばかりです。ブログに載せることでなんとか整備ができつつあります。

入線記はこちら↓↓↓

昨日サボったのはこのEF81に手こずっておりました(;^_^A
イジイジメニューは
・ヘッドライトLED交換
・KATOナックルカプラー化
・ブレーキホース類取付と色差し
・黒染め車輪化
・屋根上ちょい加工
こんなところです。

それでは弄ってみます

整備という名の加工を

まずはこの位くてオレンジ?なこのヘッドライト用LEDをハイパワーな物に交換します。

LED交換

ハンダコテで温めて取外します
途中の画像が・・・

スカート加工

450番台と作り分けされている500番台?のスカートです。
コックのモールドを切り落とします

0.5mmで穴あけしてからTOMIXの分売パーツの白箱に入っているPZ-001EF63ブレーキホースを小分けして取り付けます。

ステップとコック、ホースに、ジャンパ栓に色差しをしてあげると一気にいい感じです。

カプラー交換

アーノルドカプラーセットをバラシて、KATOのナックルカプラーを差込んでボンドGクリヤで接着しただけです。もちろん秘密の加工は実施済み(^^♪
ナックルカプラーを差込むと下側に隙間があいてしますので、ナックルカプラーがついていたランナーを突っ込んでカットします。もちろん固定にはボンドGクリヤです。

いちおう取り付けて確認してみます。良さそうです\(^o^)/
最近画像少な目ですね。m(_ _)m

黒染め車輪化

これが手っ取り早いですね。
・TOMIX 純正分売パーツ 0687 機関車用動輪(7.6プレート輪心付ギア付)900円
・TOMIX 純正分売パーツ 0688 機関車用動輪(7.6プレート輪心付ギア無し)440円
このプレートは黒色なので入れ替えて使います

TOMIXは簡単に外れるのですがKATOのはきびしいです(>_<)

好き嫌いがある黒染めです。プレートを付け替えて押し込むだけです。

どうでしょう。変なギラツキがなくなっていいと思うのですが。

難関の屋根上加工

TOMIXのEF81が我が家で増えないのは↑↑↑この部分でもあります。
真直ぐになっててほしい線がヨレヨレなんです。

真鍮線0.3mmで作り直すことにしました。
先に形を作ってから、碍子部分を切り出して先端に0.3mmの刃で穴あけ加工をしてから差込んでいます。
これは面倒ですね。

いや~面倒くさ!でした。
見栄えは120%アップです。ここは筆者の腕前でも加工ができることがわかりましたので、順次加工でもしてみます。

ボディー入り差し

先ずはナンバーパーツを差込みました。KATOには及びませんがだいぶ良くなりましたよね。
そして乗務員室ドアです。ここのかすれをタッチアップします。つかうのはローピン(ローズピンク)です。

ローピンでタッチアップしtらドアはどうでしょう。ちょっと色が違うような違わないような。
後はドアノブにシルバーで色差しを・・・目が・き・つ・い・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

いつもの撮影場所で

入線した時とたいして変わらないっていうそんなイジイジです。
ステップのフチは白色の時とからし色の時があるようで、好みで白色の時代です。
パンタも塗装すればいいのでしょうけど、剥げてくると気になってしまうので、無加工。

碍子の色もグリスの緑色とか白色だったり、グリスがとれかかったり色々あるでしょうけど、今回は白色です。
ナンバーは503号機。501号機はKATOで揃えたいのですが、ファインスケールのEF81-500番台は発売されないだろうな~

カッコよくなったところで

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

Return Top