横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

DE10 1195号機 JR九州仕様(登場時)が入線しました。KATO 7011-A #KATO 鉄道模型コンテスト

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓が入線です
KATOから鉄道模型コンテスト向け(2021年大会開催祈願)に発売されました「DE10 1195」JR九州仕様(登場時)になります。ブラックボディーに手すりがオレンジ色の仕様の方です。
この色の単品販売はもうしないでしょうね。と言うことで導入となりました。

パッケージには鉄コン九州大会開催祈願と書かれており裏面には「アマビエ」が描かれてます。

それでは中身を見てみます

模型データ

KATO 7011-A DE10 1195号機 JR九州仕様(登場時)

KATO 7011-A DE10 1195 JR九州仕様(登場時)
製造年2020年 発売日10月2日 LotNo,4010704 007-3710 価格 8000円(税込)

本体の他に付属品があります。

付属品は
選択式ナンバープレート
「DE10 1195」「DE10 1206」「DE10 1207」「DE10 1209」文字の色は銀色
ホイッスル
交換用カプラー(ナックルカプラー)
説明書

サイドビュー(^^♪

KATO 7011-A DE10 1195号機 JR九州仕様(登場時)公式側
KATO 7011-A DE10 1195号機 JR九州仕様(登場時)

熊本車両センター所属の1195号機がプロトタイプ(熊クマ)

標記は

表記類はなかなかいい感じですよ(^^♪
製造銘板は「川崎」が印刷済です。
側面の窓サッシは銀色で再現されてます。が、ちゃんとハマってないですね。画像確認で初めて気が付きました(;^_^A

前面

1エンド側
黒色のエンドビームにオレンジの手すりが奇抜です。

ちょっと斜めから

前面手スリのホース掛けも黒色となってます。

見えづらいですが前面のワイパーは銀色で再現されてます。

屋根上

扇風機カバーが突出した屋根となってます。無線アンテナはありませんね。
ホイッスルはユーザー取り付けパーツとなってます。

動力関係

走りはスムーズでした。前回品から3極モーターが改良されたのかギヤが改良されたかわかりませんが、この車も良くはなってます。
それでも出だし感は「重い」そんな感じです。
この製品までは常点灯化していないのに常点灯してモーターに負荷がかかっていた感じでしたが、このロットからはかなりスムーズにスローから走るようになってます。

ボディーを付けて走らせるとDE10独特な音が響きますよね~(^^♪

いつもの撮影場所で

さあて、何を引きましょうか。やはりもう一台買ってトワイライトとかも良いですよね。
人吉の客車でも引きたい・・・そんなところです。
485系の甲種輸送も良いですね。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END