横濱模型

Nゲージインフォメーション

DE10 JR九州仕様が入線しました。KATO 7011-4 #KATO

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓が入線です
KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様KATOから発売されました「DE10」JR九州仕様になります。ブラックボディーに手すりが金色の仕様の方です。
こちらは単品販売は初ですが、セット売りと同じ品番ですので実質再生産っていったところでしょうか。セット品はタマ数が少なかったのか、あれよあれよと売れてしまいましたね。
また、ゴムタイヤ無し台車がAssyパーツ(7011-5D1)設定されていますので、単品を2両買って重連やプシュプルが楽しめます。

それでは中身を見てみます

模型データ

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様
KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様

KATO 7011-9 DE10 1156 梅小路運転区タイプ
製造年2020年 発売日8月25日 LotNo,4010704 007-3709 価格 7200円

本体の他に付属品があります。

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様
付属品は
選択式ナンバープレート
「DE10 1195」文字の色は銀色
「DE10 1206」「DE10 1207」「DE10 1209」文字の色は金色
ホイッスル
交換用カプラー(ナックルカプラー)
説明書

サイドビュー(^^♪

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様
KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様 公式側
KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様
KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様 非公式側

熊本車両センター所属の1209号機がプロトタイプ

標記は

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様表記類はなかなかいい感じですよ(^^♪
製造銘板は「川崎」が印刷済です。
側面の窓サッシは銀色で再現されてます。

前面

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様

黒色のエンドビームが良いですわ~
ボディーの金色手すりの塗装もキレイに。

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様前面手スリのホース掛けも黒色となってます。
見えづらいですが前面のワイパーは銀色で再現されてます。

屋根上

 

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様JR無線アンテナを装備し扇風機カバーが突出した屋根となってます。
ホイッスルはユーザー取り付けパーツとなってます。おらないように取り付け注意ですね

動力関係

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様セットのDE10JR九州仕様と比べると走りはさらにスムーズでした。走り出しも早いので3極モーターが改良されたのかギヤが改良されたかわかりませんが、良くはなってます。
それでも出だし感は「重い」そんな感じです。
この製品までは常点灯化していないのに常点灯してモーターに負荷がかかっていた感じでしたが、このロットからはかなりスムーズにスローから走るようになってます。

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様ボディーを付けて走らせると音が響きますよね~(^^♪

セットのDE10と

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様色味は同じ感じでした。
同じ色を出すのって難しいですよね。
しかもつやありです。
さすがKATO製品っていったところでしょうか。

セット品のDE10と重連もしくはプシュプルさせると速度差があるので注意ですね。

いつもの撮影場所で

KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様 KATO 7011-4 DE10 JR九州仕様セット品は「ななつ星」の77系客車牽引専用としていますので、こちらは何をけん引してもらいましょうか~
なんて悩むのもまた楽しいですね~(^^♪

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

Return Top 横濱模型