横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

カニ24 14 トワイライトエクスプレス色を弄ってみた。KATO京都駅店特製品 5175-9

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓の車両!
先日、KATO京都駅店から発売されました、トワイライトエクスプレス色のカニ24 14 になります。特徴はJRマークの位置や銀帯が無い黄色帯のみのリニューアル前となるようです。

入線記はこちら↓↓↓

それでは失敗作ありで、弄ってみます

整備という名の加工を

こちら以前にも登場しましたエヌ小屋さんのグレードアップパーツになります。

KATO カニ24-0 発電機パーツ

・エヌ小屋 No.10625 KATO カニ24-0 発電機パーツ 500円
これを今回も装着してみます(‘ω’)ノ
中身は発電機の写真と壁パーツのみですね。

早速切り出しました。ここまでは瞬殺ですね。

壁パーツを接着してます。ハンダ付け作業に必要なクリップで(;^_^A

エンジンのモールドが勿体ないですが、写真もいい感じなんですよ!
貼り付けるときは真っ直ぐに張り付けずに、少し斜めにして貼ります。

室内灯(エクシンテックの細いテープLED)

最近はまっています、エクシンテックのスリムテープLEDになります。

スリムテープLEDに興味のある方はこちら↓↓↓

上の画像のような感じで設置します。これだとサイドの窓から発電機が見えるはずです。
私の環境では明るすぎたようで抵抗を入れないとだめでそうです。

集電金具の失敗作~最後はこれ

まずは失敗作からご紹介でづ。燐青銅板から切出した、集電金具を曲げ加工してスプリングを差し込んで簡単に済ませようと考えてみました。

集電金具を曲げ加工してスプリングを差し込んだが画像です。結果、丁度よいところに乗務員用のドアがありそこから丸見えなのに気が付きました。

見えないようにするのは上の画像のように、6回曲げ加工しました。
集電金具がずれないように無駄な曲げ加工(赤丸)を追加しています。

集電金具は見えなくなりましたが、純正室内灯を押さえる棒が見えますね(;^_^A
爪が甘いのは横濱模型のいい所(*´з`)

ガラスの表面にピントが・・・すいません、カメラの腕前が悪くてm(_ _)m
なんとなくわかっていただければと思います。

いつもの撮影場所で

KATO 5175-9 カニ24 14 トワイライトエクスプレス色撮影用に室内灯を暗くして・・・明るさはもうちょっと調整してみます。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top