横濱模型

Nゲージインフォメーション

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
マニ44が入線です。KATO 5146 再生産KATOから再生産されましたマニ44になります。
この車両を待ち望んでいた方は多かったようで、新発売時は即完売状態でした。
転売ヤーが買い占めてたのかもしれませんね。ヤフオクとかメルカリなんかで良いお値段で売られてました。
1年ちょっとで再生産されましたから、この車両の人気がよくわかるそんな製品です。
モデルアイコンからもマニ44キットが再生産されました。
筆者は以前にキットを購入し、ライト点灯化を行いました
こちら↓↓↓で公開中です。

駄作ではありますが(;^_^A

それでは2021年再生産版の中身を見てみます

模型データ

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産

KATO Nゲージ マニ44 5146 鉄道模型 客車
LotNo,4110809 005-3243 製造年2021年(9月28日発売) 価格2200円
単品
・マニ44 2109
本体の他にプラドライバー1本付属
ちょっとした説明はインサートシートの中に記述されてます。

サイドビュー(^^♪

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産
KATO 5146 マニ44 2021年再生産
マニ44が入線です。KATO 5146 再生産
KATO 5146 マニ44 2021年再生産

テールライト点灯確認

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産申し分ない明るさだと思います。

妻面の標記もなかなか良い感じです。ただ検査標記の工場名は滲んでます。
Nゲージサイズですからそもそも見えません。

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産片エンド側だけにテールライト用のライトユニットが装備されています。
両エンドに装備したくなりますね。

標記は・・・

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産さていつもの意地悪な拡大画像です(;^_^A
側面の標記はいつもながらの素晴らしい印刷です。「パレットとう載位置」の文字やその置き方も見えますよ。ここでは画像圧縮してますので写真では難しいですが(;^_^A

殻割

KATO 5146 マニ44いつもの中途半端な全部ばらさない分解です(;^_^A
屋根上のガーランドベンチレーターはボディー一体型ですが、乗務員室上のベンチレータだけは別パーツ化となってます。

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産床下はこんな感じです。
床下にはスイッチが付いてます。またDCCフレンドリーにも対応しています。

いつもの撮影場所で

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産毎回書いちゃいますが、良い車種が製品化されました。

 

編成例

マニ44が入線です。KATO 5146 再生産セットの備忘録にも残しましたが、こちらにも編成例を。
上の画像はKATOおススメの編成例です。荷2031レ、荷37レ、荷39レ、荷1048レとなってます。
ジェイトレイン(J Train)に掲載されている編成は

荷2031レは
昭和58年(1983)11月20日
EF58 146
マニ44 2001
マニ44 2151
マニ44 2146
マニ36 2056
マニ36 215
マニ44 2033
マニ50 2067
オユ10 1005
スユ44 8
スユ15 2001
ワキ8676
マニ44 2099
マニ50 2192
荷36レ
昭和59年(1984)6月3日
EF62 19
マニ50 2169
マニ44 2021
マニ50 2220
マニ44 2144
スユ16 2007
スユ15 2024
マニ44 2027
マニ44 2016
マニ44 2011
マニ44 2056
マニ44
マニ44

荷36レなんかはマニ44が8両も入ってます。
この他にもEF58 61号機が牽引する荷2031レや他の編成記録も掲載されてます。

さて次回はカプラー交換ぐらいは弄ります。他にあればそれも・・・
弄るほどでもありませんが、前回発売分も含めてやってみますので時間だけはかかりそうです。

それではこの辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら(記事と関係ないものは表示されません)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top 横濱模型