横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 20系Assyパーツで弄る。ナハフ21 KATO 5089-4

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
先日KATOから発売されましたナハネフ23関連のAssyパーツで、ナハフ21をグレードアップしようと思います。

では、弄ります。

整備という名の加工を

ナハフ21はこの狭窓が並ぶ座席に車掌室が付いた車両です。
この銀色のライトケースが時代が物語ってます。

KATOもかなり迷走していました。ライトケースが内装色になってさらに乗務員室近辺は平らにはなってはいたのですが、もうちょいでしたね。

使ったAssyは~

使うのはこちらの床下セット
・KATO 純正パーツ 5089-2C ナハネフ23 床下セット Assy 800円

そしてカプラーセットも
・KATO 純正パーツ 101591C3 カプラーセット(ナハネフ23用)Assy 500円

床下セットを並べると座席部分をどう料理するかですね。

 

裏返すと床下機器の位置も違いますね。

ナハネフのライトケースをそのままナハフに取付けてみました。
窓越しにも見栄えが悪いので切り取りますか。
はい、何も考えずにハイパーカットソーで切り出しました。
切る位置を間違えてライトユニットが丸見えになってしまいました。(;^_^A
さすが横濱模型です。

見事に部屋が出来ました。これを長年待ってました。

そうなると、ボディーマウントカプラーも付けたくなりますね

ボディーマウントカプラー

床下には穴が開いていませんので、爪を削ったり干渉するところは削ったりとしないとなりません。
どちらかと言うと簡単に出来ます。

いつもの撮影場所で

 

簡単ではありますが、ナハフ21が出来上がりました。
扉の色がボディー同色ではありますが、ここら辺は次回にでもシルバー色に塗装してみようと思います。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

Return Top // LAZY START // lazy END