横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

EF81カシオペア色が入線しました\(^o^)/ KATO 3066-A

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
KATOから発売されましたEF81のカシオペア色になります。
やっとKATOから発売です。待てずにTOMIXの方を購入した方は多かったはずです。

KATOから発売されたEF81ですが、すごい久々な感じがしてちょっと調べてみたら、前回入線はなんと2019年2月でした。まぁその間にTOMIXのEF81がかなり増えてましたけど(*´з`)

それでは見てみましょう。

模型データ

KATO Nゲージ EF81 カシオペア色 3066-A 鉄道模型 電気機関車
LotNo, 4010608 010-4471 製造年2020年 価格7500円
他のEF81に比べ300円値上げとなりました。
知らない間にどんどん値上りしている気がします。次に発売予定のEF81北斗星色も7500円の予定です。

付属品は
選択式ナンバープレート「79」「89」「92」「99」
製造銘板「日立」「三菱電機+三菱重工」
クイックヘッドマーク「北斗星」「カシオペア」
ナックルカプラー

サイドビュー(^^♪

KATO 3066-A EF81 カシオペア色  1エンド側(公式)
KATO 3066-A EF81 カシオペア色 2エンド側(非公式)

平成20年(2008)頃の89・92・99号機がプロトタイプとなっています。
手すりが付いて解放テコが付いた車両はやはりヨキですな

47号機~となっているのは電暖表示灯の電球交換を車体内側から行う方式になり、外観上では縦型の台形になっています。
信号炎管、カバー付きホイッスルはモールド仕上げです。別体式では無かったですね~といつもぼやいております
ランボードはグレー色で塗装済みとなります。これは塗装しなくて済むので良いですね♪

標記関係は

1エンド側はキレイに印刷されてますね。

 

表記は「P」「PS」、換算10.0、 2エンドの2、後は見えん(>_<)
17-6の下は文字が潰れてます。ですが、1/150の大きさの車両に1mm角内に印刷されていることを思えば凄いですよね!

屋根上

屋根上は常磐無線アンテナ跡がもあります。すでに製品化されてますので、この点はTOMIXより見た目が良いですね。

前面ビュー(^^♪

塗分けはなかなか良い感じに仕上がってます。

動力ユニット

中身は3極モーターフライホイール搭載の動力ユニット
意外と低速から気持ちよく走ってくれたりします。モーター音は大き目。個体差はあるでしょう。ハイパーDXでの試走になります。

 

ライトユニットには電球色サイドビュータイプLEDにコンデンサー、抵抗560Ωが付いています。KATOの電球色は意外と好きな色です。
しかしコンデンサーが小さすぎます(;^_^A

いつもの撮影場所で

下からのアングルも良い眺め

 

さて車番は悩みますね~
皆さんは何号機に仕立てるのでしょうか

 

カヤ27を真後ろにしてけん引するカシオペアなんてのもたまらんですよね。
このカヤ27はKATOのカニ24のAssyパーツを使ってT車化してます。

次回はいじくりまわします

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END