横濱模型

Nゲージインフォメーション

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
KATO 3066-1 EF81 一般色KATOのEF81一般色になります。ようやく弄る気力が少し出ましたので基本整備位はしてみようと思います。

入線記はこちら↓↓↓

それでは弄ってみます。

整備という名の加工を

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1キレイな状態を目に焼き付けておきますΣ(゚Д゚)

常点灯化

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1車体をばらしてライトユニットを取外します。
純正のコンデンサーがありますので、半田コテを使って取り除きます。

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1用意したコンデンサーをはんだ付けします。

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1最後に無水エタノールでフキフキしてきれいにします。

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1点灯確認です。電球色LEDが点きました(‘ω’)ノ

スカート加工

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1スカートも弄っておこうと思います。
これはこれでいいんですけどね

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1ケーブルには0.3mm位のが丁度いいのですが、手持ちに0.4mmのポリウレタン銅線しかありませんので、0.4㎜で穴を開けてから差し込んでいます。
コックとホースの方は0.5㎜でちょいと大きめに開けてから・・・
EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1TOMIXの白箱 PZ-001 ブレーキホース(EF63用)を加工して取付けます。

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1借りに取付けて確認してから色を入れていきます。

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1ステップ部分も黒色で色差しを行いました。

屋根上の色差し

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1導体は純正では銅線なのですが、実車はやはりグレー色(灰色)なので、ニュートラルグレーでヌリヌリしておきます。まぁ好みの問題ですよね。

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1パンタグラフの碍子の部分だけ色差しを行います。
本当は全部塗りたいのですが(;^_^A

車番は

EF81 一般色を弄る。EF81 88号機に KATO 3066-1車番は迷いに迷ったのですが、88はこの車両に合わないですよね。常磐無線アンテナついてないし。
でも、ゴロがいいので「88」に決定しました!

いつもの撮影場所で

KATO 3066-1 Ef81 88 一般色 国鉄EF81 88が出来上がりました。\(^o^)/
これでコキ50000を迎えられる準備が整いました!

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

Return Top 横濱模型