横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

EF510 500番台 カシオペア色を弄る。KATO 3065-2

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色KATOのEF510 500番台カシオペア色になります。
先日の北斗星色の続きみたいなものですね(;^_^A
こちらも北斗星やカシオペア以外に、ポポンデッタの東邦亜鉛(タキ1200・トキ25000)の安中貨物を再現するにはもってこい?の機関車でしょう。
このカシオペア色のEF510って我が家には実車以上の車両がおります・・・
単品で買ってみたら、E26系カシオペアセットで出てみたりと

ちょっこり模型紹介を

模型データ

kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色KATO Nゲージ 3065-2 EF510 500 カシオペア色
LotNo,3610112 003-1715 製造年2016年 価格7000円
単品内容は
EF510 500番台カシオペア色
付属品は選択式ナンバー、ナックルカプラー長、ヘッドマーク
選択式ナンバー(509・510号機)
ヘッドマーク(金縁北斗星、金縁カシオペア

サイドビュー(^^♪

kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色 kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色登場当時はカッコイイとは思えませんでしたが、今では見慣れたせいかカッコイイと思うように。不思議ですね~(^^♪

ご紹介はこのくらいで

整備という名の加工を

kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色それでは弄ってみます。先ずは常点灯から

常点灯

最近の我が家の定番はコンデンサー交換です。半田コテを使って取り除き付け替えます

kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色点灯テストです。電球色サイドビューLEDが光ってますね~(^^♪

kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色常点灯とは関係が無いのですが、走りが渋いというか音が違うというかで台車をよくよく見てみたら、集電シューがひん曲がって入っていました。赤丸のところです。
真っ直ぐに戻してみたら快調です。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

スカート加工

このスカートにコックとホースを付けてみます。

使うのは銀河モデルのエアーホースです。
・銀河モデル N-105 エアーホース ロストワックス 10個入 1800円
豪勢にロストワックスですよ。

はい、経費削減いたしました(;^_^A いいえ貧乏なので右側の所だけ~~~
後はTOMIXのPZ-001 EF63ブレーキホースを使っています

kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色色差ししてしまえば、わかりゃーしませんね。

解放テコの部分にスミ入れをしてやりました。久々に弄ると忘れてますね。
ついでに先日弄った北斗星色にも同じことをしておきました。

いつもの撮影場所で

kato 3065-2 ef510-510 カシオペア色簡単な所だけ弄ってみました。
これで、北斗星にカシオペア、安中貨物と幅広く遊べそうです。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top