横濱模型

Nゲージインフォメーション

EF66 後期形ブルトレ牽引機 整備その2です。KATO 3047-2

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
EF66 後期形ブルトレ牽引機 整備その2です。KATO 3047-2前回までは再生産物のEF66を弄りましたが、当所属機を引っ張り出してきて確認したところ全てに同じような整備ができていませんでした。画像のように運転席に色入れしたりしなかったりと

入線記はこちら↓↓↓

室内塗装

EF66 後期形ブルトレ牽引機 整備その2です。KATO 3047-2手塗りなのでちょっと汚くなってますが(;^_^A
室内と運転台には淡緑色を、シートには青を塗ってみました。

乾かしている間に

スカート交換

EF66 後期形ブルトレ牽引機 整備その2です。KATO 3047-2Assyパーツ 3047-2C3 EF66ブルトレ カプラー
このスカートに交換していきます。

EF66 後期形ブルトレ牽引機 整備その2です。KATO 3047-2左は旧スカートで右が新しい方です。開口部が違います
ジャンパ栓など、モールドがクッキリしたように見えますね

EF66 後期形ブルトレ牽引機 整備その2です。KATO 3047-2カプラーの引っ込み具合は旧スカートの方がお好みです。

今回初めて気が付いたので、交換は1両だけ行い後は考えることにします(;^_^A

後は組み立てて

いつもの撮影場所で

EF66 後期形ブルトレ牽引機 整備その2です。KATO 3047-2JR仕様と国鉄仕様が入り乱れてますが、これはこれで眺めているのも楽しいです(^^)/

あっ、  明り取り窓の所の塗装もバラバラでした~

今回はこの辺で~

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top 横濱模型