横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO EF5861 お召 を弄る。その2 3038

どうも~
本日はこちら↓↓↓の車両の続きです。
シルバーメッキが以前と比べて発色が良くなった、再生産されたロクイチです。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

それでは弄ってみます

整備という名の加工を

こちら上越形のボディーです。
試しにツヤツヤクリアー塗装をしてみます。

1回戦目の塗装が終わりました。
軽ーく塗ってを2回くらいに、たっぷり塗装を3回ほどやってます。
エアブラシを出すのが面倒なので、缶スプレーです。

上越形のボディーで練習が出来ましたので、同じ工程を行ってみました。
こちらも、軽ーく塗装を2回ほど行ってからたっぷり塗装を3回ほど。

こちらは2回戦目の塗装を行ってみました。
1回戦目よりかは映りこみがクッキリしてきたかと思います。

奥がノーマルボディです。
手前が塗装したボディーになります。撮影用のライトが映りこんでます\(^o^)/

モニター窓にガラスパーツをつけてみます
美軌模型店のポリカ窓ガラスを裏から貼りつけて見ます。
悪あがきなんですけどね(;^_^A
ぱっと見わかりませんでした(;゚Д゚) 光の加減でチラッと反射するくらいで・・・

前回もヘッドライトレンズを交換しましたが、こちらは違うボディーなのでもう一度レンズ交換します。
・KATO 純正パーツ Z04-8103 クモハ165 ヘッドライトレンズ Assy 500円

レンズのはめ込みがちょっとイマイチですね。
ここまでの仕込みが終わりましたので、組み立ててみます

いつもの撮影場所で

もう二回くらいクリアー塗装したら良さそうです
細やかな加工などは次回に続きます

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top