横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

EF200 登場時塗装を弄る。その1(EF200-1) KATO 3036-2

どうも~横濱模型です(^^♪
本日はこちら↓↓↓
KATOのEF200 登場時塗装を弄ります。

入線記はこちら↓↓↓

整備という名の加工を

この車両を更新します。
もともとは初期製品に2006年再生産の動力ユニットを入れ込んだヘンテコ仕様です。
そのおかげでヘッドライトの導光材が無色透明だったりもするんですよね~

このASSYパーツを使って旧品番のEF200をグレードアップします。
・KATO 純正パーツ 3036-2A EF200(登場時塗装) ボディ Assy 2200円
・KATO 純正パーツ 3036-2C3 EF200(登場)カプラーセット Assy 400円
・KATO 純正パーツ Z03J0821 EF200(登場時塗装) 手すり Assy 400円
・KATO 純正パーツ 3047-2G EF66ブルトレ ライトユニット Assy 500円
金額見てもお分かりいただけると思いますが、1両新品買った方が安いかもです。そして古いのは中古市場に回すとか。

ボディーは何か違いがあるのかな?
GPSアンテナの穴があるのね。

動力ユニットです。古い車輌ですのでライトユニットには砲弾型のLEDが付いています。しかもお粗末な加工をしてますね。

ライトユニットは付け替えるだけです。今回はまだ常点灯加工はお預けです。

スカート回りも一式交換します。これで開放てこが表現されますね。
こちらの加工も次回以降にお預けです。

後は組み立てて・・・

いつもの撮影場所で

新品番のEF200と変わらない形になりました\(^o^)/ ???
ちょっと勿体ないアップグレードでした。

やはりこれも施さないとなりませんね。「神戸からありがとう」ラッピングです。

次回に続く

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

整備加工(その2)はこちら↓↓↓

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top