横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

GMのマニ44を弄る。その1 GREENMAX 30271

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
グリーンマックスのマニ44です。
はい、こんな車両も入線していました。車高がそれなりに良くなった方の最近のです。

KATOが製品化アナウンスするチョイと前に購入したというなんともタイミングの良いお買い物でした(;^_^A

標記も作りも申し分ないマニ44です。

新作の台車TR232形もいい出来映えです。車軸がグレーなのは違和感ありますが。

それでは弄ります

整備という名の加工を

やっぱりか~というお方は流石です。\(^o^)/
・KATO 純正パーツ 5146D マニ44台車 TR232A assy 450円
カトーのAssyパーツを使います。黒染め車輪に集電機構とブレーキの位置も良いときた。

 

GMの台車とKATOの台車を並べて見ました。KATOはスナップ方式です。

スナップ式の台車でも取り付けが出来るようにこんなパイプを設置します。
いつものプラパイプねって思った方、今回はちょっとバージョンアップしました。

こんなものを作りました。ガンダムのバーニアみたいな・・・
これを床下に差し込んだわけなんです。

 

上からですが、こんな感じです。

裏側からはこんなところ。
ネジはKATOの台車を買うともれなく付いてきたネジになります。スナップ式には付いてきませんので、あしからず。

 

パッと見、何が変わったかわかりませんね。
これで良いんです。

いつもの撮影場所で

最後に高さを確認です。
左がGMのマニ44+KATO台車、右がモデルアイコンのマニ44+KATO台車
高さは良いようです。

そしてこちらは
左がGMのマニ44+KATO台車、右がKATOのマニ44になります。
色味は違いますが、高さは同じくらいとなりました。

それにしてもKATOのマニ44は売切れですね。

その2があります。つづく

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. このネジ込みアダプター GMキット 鉄コレにも使えますので、是非に発売の検討を願います

    • カサさん、初めまして
      コメントありがとうございます。
      GMのマニ44専用設計ですので、大きさが違うので他には使えないようです。

  2. こんばんわ
    ウチも昔作ったGMマニ44がありまして、
    車高をどうしたものかと分解したところ、元々車高を低く組める設計になっていたのが解りましたので、簡単に車高を下げる事が出来ました。
    台車は当時は発売されておらず、TR50を流用してたのですが、GM製TR232に履き替えて晴れて本線に復帰です。
    kato製台車を流用することも考えたのですがちょっと難しそうですね。
    参考になりました。

    • ともさん、コメントありがとうございます。
      GMの旧製品での車高下げ加工をしてみたかったです。笑
      我が家ではGMのTR232台車がどんどん余ってきてます。ボルスター化して台車を取付けると発電機に台車が接触してしまうということがわかり順次交換しています。
      軸の固定化はプラパイプでも出来ますので、チャレンジしてみてください。失敗しても元の台車が取り付け出来ますので。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // LAZY START // lazy END