横濱模型の秘密基地

EH500+カシオペアって

EF64 1031を弄る。その2 KATO 3023-4

どうも~(^^)/
本日は、EF64-1031の続きになります。
前回までは↓↓↓

まぁ大したことはやってませんね(;^_^A

中途半端にカプラー交換しただけでした(-“-;A …アセアセ
それでは本日の整備を開始します

整備という名の加工

ホースだらけも魅力的ですよね。
スカート周りだけホースを生やしてみます。
ジャンパ栓のモールドを削り落とします。そして密着自連ホースは銅線で再現です。

0.5mmの穴を開けて、TOMIXのPZ-001 EF63用のブレーキホースを差込みます。

左向きのホースばかり消費してしまうので、右向きのを強制的に左向きにしたりと少し手間をかけてみました。
1か所は銀河モデルのエアーホースを取り付けて見ました。

塗装をしてからスノープロウとカプラーを取付けて、ものたりないなぁ~と考えながら次に行きます。
ステップのホワイトはガンダムマーカーホワイトを使ってます。はみ出しもないので筆塗りより良いです。

室内パーツを淡縁色で塗っておきました。
この他に運転台の所も塗り塗りしておきました。

内装はチラッと見えるくらいですが、自己満足してます。(;´Д`)ハアハア

いつもの撮影場所で

真ん中がEF64-1031です。だいぶ見た目が良くなりました\(^o^)/

奥はEF64-1032です。スカートがあっさりしていますね~
物足りない感じに見えてしまいますが、これはこれで良しとします(;^_^A

番外編

前回は黒染めに交換しました。

変にピカピカな車輪側面よりも、こちらの汚れた感じの黒染めの方がカッコ良く見えますね。
ぱっと見、KATO機っぽくなりました。
これで甲種輸送ごっこ遊びができます。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
Return Top