横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

EH10を弄る。その3 KATO 3005-1

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
KATOのEH10の続きになります

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

前回はスカート加工に解放テコの取付けを行いました。
今回は7軸集電にLED交換などを行ってみようかと。

それでは弄ります

整備という名の加工を

8軸あるのに集電がモーターのある方の1位側3軸となってます。引きずりの方はヘッドライトのみ用の集電と勿体ないですね~
そこで7軸集電化を行います。8軸じゃないの?って思われますが1軸はゴムタイヤ(トラクションタイヤ)を両輪とも履いてますので8軸ではなく7軸となります。ゴムタイヤ付き車輪の位置を変えても良いのですが、筆者の好きな取り付け位置なのでそのままです。

渡の配線はいつものこちらをつかいます。TORM.のTP-008 極細電線です。
硬すぎず柔ら過ぎずで取り回しがしやすいです。また車体が折れた時に目立たないのもいいですよ。
全国のタムタムに売っているのではないかと思います。
これを5cmほどでカットして使います。

こちらは古いロットですので、LEDはオレンジ色となります。さらに抵抗も交換しますので半田コテを使って除去します。

チップ抵抗とLEDを交換しました。小さい角形のLEDにしてます。
両渡の配線は基板に直付けです。EH500もこんな感じで行ってます。

取付けは

こんな感じです。

ユーザー取り付けパーツ

碍子や手すり、避雷器、ホイッスルがあります。

ここは簡単に取り付け出来ますね
さて、肝心のナンバーは・・・61号機にしました。

製造銘板は「東芝」ですね。パンタグラフは黒色パーツなので、グレーに塗装しました。
どうせなら4本足のにすればよかったか。

気が向いたら弄りなおしてみます。スカートはどうでしょうか。雰囲気は出たかと思います(;^_^A

これを組み上げると
何をどうしたのかわからない、そんなところです。

いつもの撮影場所で

大目玉のヘッドライトが煌々と点灯してます。
夜間走行はお任せですね。

マイクロエースのワム8を連結してみると、やはりEH10がデカいです。いろんな意味で。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END