横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO スマートコントローラーで試運転 22-019

どうも~(^^)/
本日はこちら↓↓↓の制御器
KATOの新製品、スマートコントローラーです。
何と言っても筐体が小さいのがステキです。それと面倒なのでこの記事のみ「スマートコントローラー」を「スマコン」と呼びます。

模型データ

KATO Nゲージ スマートコントローラー ACアダプター別売 22-019 鉄道模型用品
LotNo,22-0722-1804 製造年2018年 発売日5月15日 価格13,500円
中身は
スマートコントローラー本体、通信ケーブル、説明書

この他に別売ACアダプターが必要です
KATO Nゲージ N用ACアダプター 22-082 鉄道模型用品
KATO HOゲージ HO用ACアダプター 22-083 鉄道模型用品
このACアダプターをハイパーDXので代用しようとしたら、車両は動きません。
しかたなく一緒に購入していたACアダプターを繋げると車両が動きます。
逆にハイパーDXに別売ACアダプターをつなげても車両は動きます。←適合表にも記載されています。

先ずはアプリケーションをインストールします

KATOの特設サイトにアクセスします
https://www.kato-smartcontroller.com/

私のはiPhoneなのでApp Storeからダウンロードします。
iOS:iPhone 5 以降、iPad Pro (9.7 / 12.9)、iPad 第4世代、iPad Air / Air2、iPad mini 2以降で ios10.3以上
Android:Android 5.0以上、Bluetooth 4.0以上搭載機種

スマコンアプリを起動
Bluetooth接続をするとアイコンと接続機器の名称、アンテナマークが出現します。
後は電車マークを押せばパワーパックモードに画面が変わります。
私のは電源投入後、スマコンアプリ起動だけで接続できました。
パワーパックモードになれば後は簡単ですね。
走行方向を矢印で指定し出力アップします

動画を用意してみました

またつまらない物をお見せしてしまったようです(;^_^A

常点灯が気になりました

EF58 61 5極モーターはコンデンサーカットしただけの車両です。
常点灯は可能でした。

KATO EF510は3極モーター車です。こちらもコンデンサーカットです。
常点灯はしているようです。

KATO EF65はコンデンサー交換をしている車両です。
常点灯しなくなりました。(lll゚Д゚)ヒィィィィ

KATO C62 2号機は常点灯しています。
こちらはコンデンサーカットではなく、低電流現ICとコンデンサーを取付けています。

スナバ回路の方はどうなんでしょうね。

スマコンアプリのその他の機能

一寸した設定ができます。
デバイス名の変更と設定をロックするためのPINコード
複数台持ちの方はデバイス名を変えた方がわかりやすいですね。
デバイスの識別(LED点滅)を行うと正常であれば本体についているLEDがピコピコ点滅します。ハイパーDXのACアダプターをつなげるとここは動作しませんでした。これで気が付いたってのもあります。

それとヘルプページもあります。でもヘルプにはなっていません。
特設サイトに飛ばされるだけです。

いつもの撮影場所で

新製品で便利にはなりましたが、スマホの電池がヤバいです。
ちょこまかちょこまか動かしているとディスプレイをつけっぱなし状態になってしまうので電池の消費が激しくなってしまいますね。

サウンドボックスとの連携も良いですが、ポイント制御ができると更に良いですね~

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top