横濱模型

Nゲージインフォメーション

8620(58654)「SL人吉」が入線しました。KATO 2028-2

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

KATOから新発売されました8620形(58654)SL人吉けん引機が入線しました。
意外と早かった製品化発表!

発売日から2日遅れての着弾ですので、レビューなどは先人様のブログにお任せします。
それでは中身を確認します。

模型データ

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

KATO Nゲージ 8620 58654 「SL人吉」 2028-2 鉄道模型 蒸気機関車
LotNo,4111201 002-3019 製造年2022年(11月22日発売) 価格17,050円
東北仕様が13,500円ですから、3500円アップでしょうかね。

本体の他に付属品があります。

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州
「SL人吉」ヘッドマーク
KATOナックルカプラー
重連用カプラー
重連用ナックルカプラー

サイドビュー(^^♪

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州
KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 公式側
KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州
KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 非公式側

門鉄デフや随所に施された金・銀の装飾が再現されています。
ナンバーは取付済み
フライホイール付きコアレスモーター搭載
黒染め車輪標準装備

前面・後面ビュー(^^♪

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

前部標識灯は片側1灯ずつ変則な位置に表現されています。

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

大型のテンダー後部には標識灯が左右2灯となります。
またこのテンダーの再現はかなり現行の実車に近いとのことです。

 

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

8620のキャブ内のバックプレートの表現もさすがです。
窓にはガラスパーツが( ゚Д゚)

 

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

ボイラー側を上から。出来栄えはこんな感じです。

 

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

テンダーを上から
良く出来てますよね。

適当にバラしてみた

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

テンダーを解除してからキャブを取り外してみました。
KATOの小型蒸気シリーズはだいたいこんな感じですね。
ライトユニットを外してからボイラーを取り外します。
ライトユニットは2020-1G C56小海線ライトユニットになります。

取り外すと

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

こんな感じです。

さらに

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

デフ部分を分解してみました。
デフだけ取り外しができるようです。今までにない仕様です。

テンダーも中途半端にバラしてみます。

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

大まかにこんな組み合わせでバラせました。
テンダー用のライトユニットはありませんね。

皆さんもお判りでしょうけど

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

ライトユニットを取付ければすぐに点灯化出来ます。
・KATO 純正パーツ 2020-1G C56小海線ライトユニット Assy 440円
このAssyパーツを購入して取付けるだけでテンダー側も点灯できるようになります。
このAssyパーツは26日発売ではなく、少し延期されるそうです。

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

一応点灯確認は行っておきます。電球色LEDで点灯しています。こちら側を前にして運転するのかっていうのはありますが、まぁこんなことも出来ますよーってことで。

動力ユニット

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

コアレスモーターにフライホイールと小さいボディーにぎゅうぎゅう詰めです。
走りの方もスムーズにスローから効きまくりです。

いつもの撮影場所で

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

小型サイズなの良く出来てますよね。高級車な意味が良くわかった気がします。

 

KATO 2028-2 8620(58654)SL人吉 JR九州

8620形 東北仕様から改造した8630を作ってはいましたが、並べると・・・適当さがばれますね(;^_^A
やはり製品版が良いです(^^♪

と言うことでこの辺で
本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら(メール認証方式)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top 横濱模型