横濱模型

Nゲージインフォメーション

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

どうも~横濱模型(@yokohamamodels)です(^^)/
本日はコチラ↓↓↓

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

KATOから3年ぶりに再生産されました C11になります。3回目の生産だったでしょうか。
今回からC11が入ったスターターセットが発売(8月25日予定)されます。
10-012 スターターセット SL貨物列車で、こちらの車両セット構成はC11、トラ57268、ワラ1234、タム10525、ワフ29750となってます。
機関車を買うと貨車が欲しいですよね。今回はトラ5500とタキ9900、コキ5500と予定されています。ヨ5000とかヨ6000、ワフ29500あたりも欲しかったですね。もっと言えばヨ8000も・・・と落合方面に向かってお願いしてみます。

3回目の入線になりますので、サラッ~と

模型データ

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

KATO Nゲージ 2021 C11
製造年2022年 LotNo,4210703 002-2414 価格11,000円

本体の他に付属品があります。
重連用カプラー
後部用ナックルカプラー
選択式ナンバープレート「C11 174」「C11 193」「C11 223」「C11 235」

サイドビュー(^^♪

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版
KATO 2021 C11 公式側
C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版
KATO 2021 C11 非公式側

プロトタイプは昭和40年半ば以降の3次形 (C11 141 – 246)昭和15年(1940)~18年(1943)製造)
動力にはコアレスモーター搭載
黒染めでスポーク車輪標準装備となっています。

前面からも

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

Nゲージサイズでこの成型技術はホント凄いですよね。モールドの表現の仕方がさすがです。

タンク側から

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

3次形から水タンクが大きくなりましたので、炭庫上部は水平となっています。
はしごに解放テコは別パーツとなってます。

この他に備忘録しておきたいのが

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

このボイラー下の抜けです。Nサイズで抜けているのも凄いですよね。数年前にも同じ事を・・・

キャブをパカッと

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

側面のはしごに注意してキャブを取り外します。
このはしごがいつも曲がっているんですよね。曲がっていたらゆっくり曲げなおしておきます。
ライトユニットの基板の色味が緑から黒に変わってますね。

ついでに

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

さらにボディーを取り外すとスロットレスモーターが見えます。
走らせるとわかるのですが、このフライホイールとフライホイール付きギアがいい仕事してくれるんです。

いつもの撮影場所で

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

左から今回入線のC11、KATO京都駅店特製品の「C11 194」さくら牽引機、そして2017年初版のC11です。タンク側にスノープロウを装備させてます。C12用だったかな(;^_^A

KATO京都駅店から色々なC11が発売されていますが、次はC11 251号機お召仕様だそうです。門デフお召の165号機とかも作ってくれませんかね。

貨車の再生産ありませんかね~
ワム90000、ワム70000とかツとかワラ、レム5000なんてのも増備したいです。

C11が入線しました。 KATO 2021 2022年版

在庫ありで今すぐけん引して遊びたい貨車で探すと、KATO Nゲージ 10-1377 トラ90000 8両セットとかどうでしょうか。

編成は多種多様ですので、黒い貨車をお好みつなげてゆっくり走らせてみては。

次回は弄ります。

それではこの辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

Return Top 横濱模型