横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

C62 山陽形(呉線)が入線しました。そして整備も KATO 2017-5

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓の機関車
KATO 2017-5 C62 山陽形(呉線)KATO C62 山陽形(呉線)になります。
久しぶりのC62です。
実車がわかりませんので、今回も模型の写真多めです。

それでは中身を見て見ましょう(^^)/

模型データ

KATO Nゲージ 2017-5 C62 山陽形 (呉線)
LotNo,3610101 製造年2016 定価13,000円
付属品は
ヘッドマーク付きシンダー受け、CSナックルカプラー、重連用カプラー2種、選択式ナンバープレートです。
選択式ナンバープレートは
C62 25
C62 28
C62 34
C62 35
昭和39年(1964)~昭和45年(1970)の電化直前の呉線の列車が再現できます。

整備という名の加工を

テンダーを切り離して、発電機を取り外しながらキャビンを上に持ち上げて外します
ここまでは今までのC62やC59と同じように取り外せます。

コンデンサーカット

常点灯にしたいとおもいますので、コンデンサーカットを行います。ギア関連を整備します。整備しなくてもスコブル調子がいいですよ。

テンダー

テンダーはすばらしいです。精密化が図られて自動給炭の作り分け配管類はすごいですね。
石炭の下はいつものシステムです。テンダーライトの点灯化は面白そうです。
ATS車上子はベースと一体成型です。
配管類は企業努力ですね。テンダーの台車も取り外しが簡単です。

テンダーのナックル化

CSナックルカプラーの軸の部分にもう一つ穴を開けて、組み込みました。スプリングは短めのを取り付けてます。

高さチェック

高さチェックするまでもないですが、一応やってみます。

ドローバー

C59用のドローバーを加工して取り付ければ、機炭間が狭くなってかっこよくなりそうです。

ヘッドライト確認

ヘッドライトの常時点灯ができているか、ライトチェックです。電球色が良いですね~(^^♪

KATO C62 大集合

左から、
2017-5 C62 山陽形 呉線
2019-1 C62 18
2019-2 C62 東海道形
2017-1 C62 北海道形
2017-3 C62 3 北海道形 2017-3 鉄道模型 蒸気機関車
2017-2 C62 2 北海道形
もうC62は出来上がった感ありますね。後は企業努力でどこまでバリ展があるかでしょう。楽しみです(^^♪

いつもの撮影場所で

C62は重量感タップリでカッコいいです

本日も、くだらないものにお付き合いありがとうございます。

整備加工(弄る)はこちら↓↓↓

 

Return Top