横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO D51 標準型を弄る。その1 品番:2016

どうも~(^^)/横濱模型です。
本日はコチラ↓↓↓
KATO Nゲージ 2016 D51 標準形KATOのD51 標準型になります。入線してから手つかず。
旧製品と比べてはいけないのですが、造りはすごく良くなりました。
2012年発売で、当時は在庫も豊富で長いスパンで増備が出来ました。

模型データ

KATO Nゲージ 2016 D51 標準形KATO Nゲージ 2016 D51 標準形
LotNo,3210414 製造年2012年 価格11000円
本体の他に付属品あり

付属品は
重連用カプラー2種類、CSナックルカプラー、選択式ナンバープレート、説明書
選択式ナンバープレートは4種類「352」「453」「611」「829」

サイドビューやレビューは今更でありません。まぁいつもありませんけどね(;^_^A

整備という名の加工を

まずはフロントカプラー(前面)を交換します。
なんと言っても伯備線石灰輸送貨物列車セットが入線していますので、これように配置させたと言っても過言ではありません。
3重連はやってみたいですよね~。

カプラー交換

最近ハマってます、KATOの小さいナックルカプラーに換装です。左のD51は交換済み。
カプラーの右からダミーカプラー、KATOの小さいナックルカプラー、加工したナックルカプラーです。
この加工した物を差し替えるだけです。
腕の部分と同じ太さに整形すれば、穴にキツキツで入るのでボンドGクリヤーで接着しなくても抜けることはないです。

半自動連結できることもそうですが、見た目がスコブル良くなります。

車輪交換

せっかく穴あき車輪が製品化されていますので交換します。

28-194 スポーク先輪28-193 スポーク車輪を使います。

先輪は効果大です。
従台車は自己満足です。

集煙装置装着

左は長野式集煙装置でKATO 純正パーツ Z02-2432 Assyです。
右は伯備線石灰輸送貨物列車セットに付属している集煙装置になります。
並べてみると結構違うんですね。

集煙装置を取り付けるだけで変わりますね~
ここまでのをメーカーから出してくれるとはホント良い時代になりました。ありがとうKATO!

感謝をしたところでこの辺で

その2

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

整備加工(その2)はこちら↓↓↓

 

Return Top