横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

D51 200号機をメンテナンス。KATO 2016-8 SLやまぐち号

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
KATO 2016 D51 498号機 200号機 KATOからようやくC57 1号機の製品化アナウンスがありましたね。
C57が発売される前にかなり走りこんでしまったD51 200をメンテナンスしようと思います。

整備(定期メンテナンス)

先ずはバラしていきます。

テンダー台車から

KATO 2016 D51 498号機 200号機 テンダー台車を取外します。
ついでにボディーも外してしまってますが・・・(;^_^A

車輪は真っ黒ですね。(。´・ω・)?
棒模型店のレンタルレイアウトで走らせるといつも真っ黒です。
その点落合にあるレンタルレイアウトはいつもキレイで走らせても汚れ知らず。

動輪も

KATO 2016 D51 498号機 200号機 動輪も外して磨きました。いつもは外しませんよ(*´з`)
お尻がユラユラするのでついでに外し他感じです。

KATO 2016 D51 498号機 200号機 動輪もさすがにまっくろくろすけです。さてさてユラユラする原因を探してみたのですが、どうやらギア付き動輪がおかしい。このギア付き動輪をいったん外して軸からチャックします。プラと車輪の組付けが曲がっているようです。
どうにもならんのですが、グイグイ押して強制終了

KATO 2016 D51 498号機 200号機 とりあえずはユラユラは治まったようです。(たぶん)

ウエイトを元の位置に戻してからぼでぃーを取付けます。
導光材を無くしたり取付忘れたりしますので注意です。

KATO 2016 D51 498号機 200号機 戻りました~\(^o^)/

いつもの撮影場所で

KATO 2016 D51 498号機 200号機 KATO 2016 D51 498号機 200号機 D51 200号機基のとついでにD51 498号機の整備が終わりました。
東のD51と西のD51の共演です。模型では簡単に共演が出来るのに実車では無理でしょうね。

KATO 2016 D51 498号機 200号機 世田谷総合車輌センター KATO快調になったところで「リカラー」さんにて走行させてきました。
蒸気機関車は今の姿も昔の姿もカッコいいですね

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top