横濱模型

Nゲージインフォメーション

中古屋でサルベージ作業したD51-498号機を弄る。その3 KATO 2016-7もどき?

どうも~横濱模型(@yokohamamodels)です(^^)/
本日はこちら↓↓↓

中古屋でサルベージ作業したD51-498号機を弄る。その3 KATO 2016-7もどき?

KATOのD51-498改の後藤工場デフの続きになります
大雪の為、ちょっこりしか弄れませんでした。4年前の方が雪は積もった気がします。

前回はヘッドライトを弄ったくらいでした。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

それでは弄ります

整備という名の加工を

中古屋でサルベージ作業したD51-498号機を弄る。その3 KATO 2016-7もどき?赤ナンバーにしようと前回塗って見ました。発色が悪いので時間をあけてからもう一度塗って見たらいい感じになりました。
その時の画像はありません。
爪楊枝とか爪の先でこすると、メッキの部分についた塗料は簡単に落ちます。

中古屋でサルベージ作業したD51-498号機を弄る。その3 KATO 2016-7もどき?赤ナンバーになりました。ヘッドライトもどうでしょう。
レンズカットも再現されライトケースのフチも薄くなりましたので蒸気機関車っぽくなった気がします。

中古屋でサルベージ作業したD51-498号機を弄る。その3 KATO 2016-7もどき?さてと、G3デフが2台になりました。マーク入りとマーク無。
通常のナンバープレートか赤ナンバープレートかになっています。
左は以前にワールド工芸旧D51用のパーツを使って作ったものです。
さすがワールド工芸製品です。曲げ加工や細部までの作り込みは良いですね。新D51用の生産しないかな~
右はやえもんデザインのパーツで曲げ加工を失敗したものです。大きさや精密感は最高です。
ワールド工芸のは旧D51用ということもあり縦にも大きいですね。
やえもんデザインのパーツでリベンジします。

中古屋でサルベージ作業したD51-498号機を弄る。その3 KATO 2016-7もどき?常点灯も機能しています。止まっていても明るいです。
もうちょっと調整するところが出てきてしまいました。

さて、2016-1の品番のD51-498なら中古でも安く買えますので、最近の仕様にでもしてみようかと

明日の朝は路面凍結に注意です。タイヤチェーンならぬ靴チェーンを装備してお出かけください。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

整備加工(その5)はこちら↓↓↓

 

 

Return Top 横濱模型