横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

中古屋でサルベージ作業したD51-498号機を弄る。KATO 2016-7もどき?

どうも~(^^)/
本日は、こちら↓↓↓ そうです中古屋でサルベージしたこいつです。
このD51-498は中身が2016-1の初期?の製品と入れ替わってました~(^^♪

入線記はこちら↓↓↓

直せる奴なら何でも良いんです。
このD51-498もデフを交換しちゃいます(^^♪

整備という名の加工を

やえもんデザインの残りのパーツを使います。前回は長野式に取り付けました。

集煙装置 Y-014を使います。セットとは別です。
とりあえずで穴を開けて差込んでみました。実車ではもう少し低いですかね?こんなものかな~

後藤工場デフレクターを切り出しました。ニッパーで切り離しただけです(;^_^A

はい、今回もやらかしました。先にデフを曲げてからじゃないと痛い目にあうのに、すっかり忘れてまたやらかしました。

もう硬くてデフが曲がりませんよ。で、無理無理曲げると痛い目に・・・(T_T)

次にこちらのフロント周りを加工します。
デフレクターの撤去を行います。

今回もステーを残して切り取るのですが、カッターでゆっくり何回もなぞる様に切込みを入れていけばキレイに切り取れます。

ここで失敗は出来ませんので、時間をかけてやりました。

デフ取付穴を0.5mmで4か所穴あけをします。現物合わせで穴あけしちゃいました。
中途半端ですがお時間がきたようです。

ワールド工芸のパーツも良かったですが、やえもんデザインのパーツも凄く良いですね。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top