横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

開放ピット線路を試しに電車庫へ KATO 20-016

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
20-016_opt-32KATOの開放ピット線路186㎜になります。※車両はもちろん入ってませんよ~(^^♪

ついポチっとしてしまいました。

模型データ

20-016_opt-1KATO 20-016 開放ピット線路 186mm (4本入)
LotNo,020-1601-1611 製造年2016 価格1200円

中身は
開放ピット線路 186mm 4本 (Open Pit Track)
片ジョイナー8個(Half Unijoiner)

イメージがわきませんので
東京総合車両センターの夏休みフェアで撮ってきた写真のようにKATOの電車庫を使って組みこんでみます。

ooi2016-2220-016_opt-5電車庫の中がグレードアップしました。開放ピット線路はすごい技術ですよね。

20-016_opt-7床を塗装するとより一層よくなりそうですね。その前に電車庫を塗装してあげないとですね(;^_^A

今まではこんなアングルで写真を撮ろうなんて思ったこともありませんでした20-016_opt-920系ナハネフ20を置いても様になります。

ooi2016-17模型でこんな感じにするには大変でしょうね20-016_opt-14上の実物の写真のように扉を取っ払ってもよさそうです。

いつもの撮影場所で

20-016_opt-15 スロフ62の下回り洗浄中といった感じにも仕立てられますね。

20-016_opt-22 20-016_opt-29小学生の頃に社会科見学で行った田町電車区と品川客車区、東京機関区を思い出します。

どっかにネガはあるはずなんですが・・・思い出せません。

この開放ピット線路 GM 2123 電車庫 (未塗装キット)の製品にも使えそうです。

写真多めのくだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

Return Top