横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

12系800番台「オリエントサルーン」を弄る。その1

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
いつ完成するかわからない不定期更新シリーズ始まりです。
本日はこちら↓↓↓
天賞堂がかつて製造販売してた?12系800番台オリエントサルーン塗装済み車体キットです。
TOMIXから製品化を期待していましたが、当分の間は無さそうです。マイクロエースは・・・腰が重そうです。
ヤフオクで売却も考えたのですが、このまえ落札されていて25,000円と安値。
当時買った時はものすごく高かったんですよね(;^_^A
TOMIXやマイクロエースから製品化されたら笑ってやってください(笑)

このファインスケールではない12系オリエントサルーンを不定期でご紹介しながら弄っていこうと思います。

模型データ

天賞堂 12系800番台「オリエントサルーン」塗装済み組立キット 価格59800円
スロフ12 829 ボディー、室内
オロ12 857 ボディー
オロ12 858 ボディー
オロ12 859 ボディー
オロ12 860 ボディー
スロフ12 830 ボディー、室内
窓ガラス14枚(板ガラス12枚、展望部分2枚)
スロフ12テールマークガラス2個(トリンマーク部分)
スロフ12用Hゴム、ガラス2両分(車掌室用4枚・貫通扉用2枚)
シール、スカート2個
車体は無溶剤ポリウレタン樹脂です。
この他にKATOのスハフ12×2、オハ12×4両あると手っ取り早いかもしれませんね。

整備という名の加工を

スロフ12です。屋根板一体成型です。塗装もキレイなのでまぁ悪くないと思います。
最新の車両と並べると・・・ノーコメントで(;^_^A

禁じて発動です。14系レインボーの新規金型スロフの床下をはめ込んでみたところです。

上の画像の手間側の床下セットです。色は違いますけど。

ここまでは無加工で取付けられます。
トレインマークの部分にちょうどLEDからの導光材がドンピシャです。
ソファーとかは加工すればいいのですが、車掌室や車掌室床下機器はどうにもなりません。
台車と台車の間のエンジンや床下機器は更新されましたのでなかなかの見映えにはなります。

こちら14系座席のスハフの床下セットです。車掌室表現や床下機器の表現は最高なんですが、座席シートを取っ払ったり、トレインマーク用のLEDを取り付けたりかなりめんどくさそうです。

展望室部分だけ床下を加工しました。

床下の爪を隠したり、穴埋めしたり、LEDを仕込んだり課題が多くなりました。

展望部分のガラスパーツです。室内灯仕込んだら光がスケスケでしょうね

ガラスパーツを差込んでみました。
ハマりません。どこかが当たっているんでしょう。

削ってははめて、はめては削ってを繰り返して調整してみました。

その甲斐があってかなりいい感じになりました。
屋根板の浮きとか課題はありますが、少しづつ今後改善していきます

クーラーも仮に取り付けて見ます
・KATO 純正パーツ Z04-8124 クモハ165 クーラーAU13E Assy 500円
クーラーのパーツも進化しました。上からの目線でもニヤニヤしてしまうファンのモールドは素晴らしいです。

いつもの撮影場所で

車掌室ガラスのHゴムがグレーのままでした。ここは黒色ですね。
付属のガラスパーツがありますのでそちらも試してみます。
クーラーの浮きも気になりますね(;^_^A

スロフ12さえクリアーできればほぼ出来上がったも同然でしょう。

スロフ12つづく

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おーっ!これは^^
    懐かしい商品ですね!
    完成を楽しみにしてますね!

    • しまっちさん、コメントありがとうございます。
      ゴソゴソと整理してましたら、出てきたんです。
      所有していることすら忘れていました(;^_^A 替えが効かないのとお高いのでじっくりゆっくり弄っていきますので楽しみにしてください

Return Top