横濱模型

Nゲージインフォメーション

キハ181系「はまかぜ」6連から7連へ。 KATO 10-875

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連KATOから2011年頃に発売されましたキハ181系「はまかぜ」になります。
実はこんなセットも持っていたんです(;^_^A
TOMIXの「北近畿」や「たんば」「雷鳥」を集めていた時にこちらも導入していました。サントリーカーブをエンジン全開⁈で屋根上エントツマフラーから黒煙モクモクで走ってくる姿が何とも言えないカッコよさでした。

中古市場に求めてやっと状態の良い1両を入手できましたので、お題にもありますように6両編成から7両編成へと組み替えることにしました。

ちょっこり中身を見て見ます。

模型データ

KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連
KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」

KATO Nゲージ キハ181系 はまかぜ 6両セット 10-875 鉄道模型 ディーゼルカー
製造年2011年 LotNo,3110602 010-2181 価格16,200円

セットの内容は
6081-3 キハ181 22
6084-2 キロ180 12
6082-2 キハ180 22
6083-3 キハ180 49
6083-4 キハ180 36
6081-4 キハ181 47

他に付属品あり

整備という名の加工を

KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連こちらがその中古市場に求めたキハ180になります。
今更感ありますので特にこれ以上の情報はありません。

さて3両目に組み込んでみました。
KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連編成は以下の様にしてみました

←姫路大阪・鳥取→
キハ181キロ180キハ180キハ180キハ180キハ180キハ181

色々と探してみると特急色が入ったカニカニはまかぜなんかも出てきますね。
特にキハ181+キハ181・・・とキハ181が2両続く編成もたまらんです。
再生産されてば増備して色々とやってみたいのですがそうもいきません。(;^_^A

それから
KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連ヘッドライトが黄色なんですね。

これをちょっとだけ電球色に近づけたい、
KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連とりあえずは簡単ではありますが導光材にマッキーの紫をちょっとだけヌリヌリしておきます。
塗りすぎるとオレンジ色になってしまうので、加減が必要です。

KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連撮影するとどっちがどっち状態になりますが、右がノーマル状態です。
わかりやすくもっと塗っておけば良かったですね。
ハイパーワーなLEDに交換するまでのつなぎです。

収納は

KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連6両用のウレタンケースを取り出して、余っていた7両用に入れ替えるだけです。
動力車は4番目にしたいので、キロとキハ(M)の間に入れ込むことにしました。

KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連車番被りはありますが、特に気になりません。

いつもの撮影場所で

KATO 10-875 キハ181系「はまかぜ」 7連やっとレールの上に置いた感じです。

本日はこの辺で

くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

Return Top 横濱模型