横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

スハ44系 青大将 室内灯整備

本日は、マイテ以外の青大将色のスハ44を弄ってみました。
マイテの整備はこちら↓↓↓

スハ44の室内灯

suha44_ao-2

スハ44はブリッジダイオードを入れる場所が無いので、加工します。

suha44_ao-4

いつもは純正の基板を差し込むところを加工するのですが、この際ですから根こそぎ切り取りました。

suha44_ao-6

スッキリしたところで、自作の集電金具を装備します。
使用した燐青銅板(板バネ用)はコチラ↓↓↓
燐青銅板 0.1×100×180mm 1枚 32091
suha44_ao-7

室内灯を床下の方に装備するか、ボディーの天井?(屋根裏)に装備するか悩みましたが、天井(屋根裏)にしました。
なんでかというと、プラバンを切り出すのが面倒だったからです(>_<)
使ったLEDテープは↓↓↓
LEDテープ SMD 3528 600連 5m 電球色 白ベース 正面発光 強力粘着両面テープ
寺岡製作所 導電性銅箔粘着テープ NO8323 10mmX20M
燐青銅板 0.1×100×180mm 1枚 32091
suha44_ao-12スハ44は青大将色の時はまだ白熱灯でしたので、電球LEDで良いところなんですが、
このLEDテープは電球色というか、これはアンバー(紅茶色)でしょうね。

suha44_ao-14

実車の電灯の位置とは違いますが、雰囲気だけは出てます。

いつもの撮影場所で

suha44_ao-10マイテ39を含め6両が出来上がりました。
後はマシ35にナロ10ですが、すでにLEDテープで弄ってしまったので今度ご紹介します(^^)/

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

更新履歴&記事元

2016年10月29日:記事を掲載しました。

 

Return Top