横濱模型

Nゲージインフォメーション

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711KATOから新発売されました特別企画品の117系JR東海色+リバイバルカラー8両セット(S11編成+S7編成)になります。

横濱模型にやっと着荷です。
最近遅くなってきたので、購入先を変えちゃおうかな~なんて

うんちくやレビューは他のブログに任せて、いつもの模型データを残します。
それでは中身を見てみます

模型データ

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
KATO 10-1711 特別企画品 117系 JR東海色+リバイバルカラー 8両セット

KATO Nゲージ 117系 JR東海色+リバイバルカラー 8両セット【特別企画品】 10-1711 鉄道模型 電車 白
LotNo,010-4758 4110612 製造年2022年(1月27日発売) 価格27720円
セット内容は
74276-2 クハ116-206
74272-5 モハ116-49
74273-4 モハ117-49
74275-3 クハ117-25
74271-3 クハ116-28
74272-6 モハ116-56
74274-2 モハ117-56
74277-2 クハ117-111

付属品は

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
セットケース内の収納されている付属品

ダミーカプラー、スカート
愛称板「新快速」取付済み、「快速」「区間快速」「普通」「無地」
ジャンパ栓
行先表示シール
プラドライバー
説明書

行先シールの一部をチラッと

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
行先表示シール

全面表示には「120周年」や「佐久間レールパークフィナーレ号」、「臨時」や「亀山駅開業120周年記念号」が用意されています。
また、ヘッドマークも用意されていますね。発色も良いのでは~と思います。

 

サイドビュー(^^♪

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74276-2 クハ116-206
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74272-5 モハ116-49
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74273-4 モハ117-49
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74275-3 クハ117-25
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74271-3 クハ116-28
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74272-6 モハ116-56
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74274-2 モハ117-56
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
74277-2 クハ117-111

プロトタイプは平成22年(2010)頃~の大垣車両区所属のS11編成+S7編成となってます。
1段下降窓のクハ117形100番台・クハ116形200番台を新規作成。
動力には3極モーターフライホイールが採用されてます。
黒染め車輪が標準装備

標記は・・・

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711いつもの意地悪な拡大画像です(;^_^A
車体側面の各種表記類がキレイに印刷されています。保安装置表記・所属表記・定員表記はぶどう色2号となってます。「海カキ」が良く見えますね
帯の位置が全体的に低いのか帯が細いのかわかりませんが、サイドからフロントへのラインが結構な斜め具合ですよね。

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711車番はこんな感じです。とてもキレイに印刷されています。

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711JR東海コーポレートカラー(JR東海色)の方も車体側面の各種表記類がキレイに印刷されています。

 

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711車番はこんな感じとなってます。

 

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711クハ117形0番台は側面表示がなく、トイレが装備された外観と旁分けされてますね

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711こちらはクハ116 0番台です。
ウスウスのトイレタンクではありますが、あるとないとではやはり違いますね。

ヘッドライト・テールライト点灯確認

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
ヘッドライト。テールライト点灯

ヘッドライトテールライト確認!ヨシ!
また前面表示も点灯する感激仕様です。と以前にも吠えた気がしますが(;^_^A
LEDは白色LEDが採用されています。
導光材の着色が濃いのかオレンジ色にも見えます。
ダミーカプラーや胴受けは精密に出来ていると思いますが、TOMIXのを見てしまっているので・・・

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711ボディーを撮りはすいてみます。
もう見慣れたかと思いますが、ライトケースまわりです。

ボディーのタイフォンは
117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711裏側から差し込むタイプのタイフォンとなってます
ライトベゼルは別パーツ化され、こちらも裏側からの取付となってます。

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
ライトケース

導光材の色が電球色というよりアンバー色でしょうか
なんとかしたい・・・もうちょっと薄くしたいところです。

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711
リニア鉄道館にて117系 筆者撮影

そう言えばリニア鉄道館にて117系のクハを撮影していました。
かなり赤みが多く見えますね。

サイドビュー(^^♪

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711屋根上の構成はこんな感じとなってます。
実車通りなんだと思います。

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711クーラーはAU75形の2タイプが搭載されています。
AU75形クーラーや強制換気装置は別パーツとなってます。

 

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711

避雷器、ヒューズ箱は別パーツ化され取付済みです。パンタグラフはひし形のホーン2本タイプとなってます。

 

いつもの撮影場所で

117系 JR東海色+リバイバルカラーが入線です。KATO 10-1711JR東海バージョンをKATOが先行で発売しましたが、TOMIXは被せてくるのかそれとももっと西の方を出してくるのか両社ともに今後が楽しみです。

次回はちょっとだけ弄ります

それではこの辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

 

Return Top 横濱模型