横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

スハ44系 特急「はと」が 入線しました。その2 KATO 10-1660

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
KATOから新発売されました、スハ44系 特急「はと」になります。
新規作成のマイテ58 2が入った編成の増結セットの方です。
増結セットのですのでスハ44とスロ60しか入っておりません。こちらにはスロ60 100番台車が入っております。

基本セットの入線記はこちら↓↓↓

さっそく中身を見てみましょう(^^)/

模型データ

KATO Nゲージ スハ44系 特急はと 6両増結セット 10-1660 鉄道模型 客車
LotNo,4011103 010-4610 製造年2021年 価格10,000円
5122-K スハ44 15
5122-L スハ44 22
5123-7 スロ60 29
5123-8 スロ60 19
5124-2 スロ60 118
5123-9 スロ60 23

他に付属品があります
行先シール

サイドビュー(^^♪

5122-K スハ44 15
5122-L スハ44 22
5123-7 スロ60 29
5123-8 スロ60 19
5124-2 スロ60 118
5123-9 スロ60 23

昭和30年(1955)頃の品川客車区所属車がプロトタイプ。ぶどう色1号の塗装となります。

スロ60の0番台と100番台の窓配置の違いが再現されてます。

5123-8 スロ60 19
5124-2 スロ60 118

 

100番台の方は窓が1つ多くなってますね。勉強になります。
スロ60は6両 (13 – 18) が荷物保管室を車掌室に改造する工事を施工され、113 – 118(元番号+100)となりました。

標記関係は

スロ60の標記はかなりキレイに印刷されてますね。号車用のサボには「増」が入っているものもありますが、こちらもキレイに印刷されてます。

 

行先サボには「大阪行」とこれまたたまらんっす。

 

台車はTR47形でKATOカプラーNJP-B(ビス)装備。サボに「はと」とたまらんですね。100番台の証の車掌室の窓が設置されてますね。

いつもの撮影場所で

茶色の方の「はと」が増えたのは嬉しいのですが、台車や手すりなど黒色成型部分が全てグレーに見えるんですよね。太陽光の下だけで見えるのかと思ってましたが、よくよく見るとやはり濃いグレー色です。
左のマイテ58 1の様に黒に戻ることはもうないのでしょうかね。

電化直後の「はと」編成(青大将)には珍編成もありなかなか面白いです
1956年12月3日
下り
スハニ35+スハ44+スハ44+スハ44+スハ44スロ54+スロ54+オシ17+スロ54+スロ54+スロ54+マイテ58-1
まぁこんなことはなかなかやらないでしょうね。やはり編成美もありますから。

次回はどこかを弄ります。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

 

 

コメントはこちら(記事と関係ないものは表示されません)

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END