横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

381系「スーパーくろしお」を弄る。その2 KATO 10-1641 6両セット #くろしお

どうも~(^^)/ 横濱です。
本日はこちら↓↓↓
KATOの381系「すーぱーくろしお」リニューアル編成の続きになります。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

前回は簡単に色味と明るさを変えて見ました。こちらの加工は「ゆったりやくも」でもちょっとだけ触れてますので、是非検索してみてくださいね~(^^♪

今回はもう少し弄ってみようと思います

整備という名の加工を

やっぱりこのクハとモハの連結面をもうちょっとだけ見栄えを良くしたいです。

クハ381-503のカプラー周り

やっぱりこのダミーカプラーを使いたいです。ジャンパ栓も良い感じについてますし。
で、ダミーカプラー部分を思い切って切り取りました。こうすれば床下に取り付け出来ますし耐久力もあるでしょう。

そして加工した元ダミーカプラー(ジャンパ栓付き)を床下に差し込みます。

今回はちょっと前に発売されました、TOMIXのJC6346のボディーマウントTNカプラーを使ってみます。従来のよりも薄いんです。

TNカプラーの要らないところ?を切って削ってから床下にボンドGクリヤーで接着です。

後はダミーカプラー用のスカートの内側を加工するだけです。

色差し

トレインマークの矢印の部分が気になるんです。と毎回書いている気がします。
いつものように内側を削ってます。色々あるでしょうが細かいことは気にしません。
こっそとライトケースの内側をシルバーで色差ししてます。(;^_^A
そうなるとトレインマーク部分のガラスパーツの縁も気になるので、ここはブラックアウトしておきました。
ガンダムマーカーのリアルタッチグレー3を使ってます。

ビフォーアフター

加工前と加工後で印象が変わったはずの画像になります。まぁ言われなければわからないそんな加工となります。

こちらはクハ381-503になります。前後してますが、TNカプラーが良い感じに収まってます。床下に接着しただけですが他k差も良いんではないでしょうか。
2段電連は違うTNから頂きました(;^_^A

クロ380-5もちょっとだけ

クロ380のヘッドライトもちょっと気になるので、簡単に出来ることだけをやってみました。後で変えているかもしれませんが。
明るさが変わっていると思いませんか。

導光材を光ファイバー1.0㎜に交換しただけなんです。
LEDは濃いめの電球色ですので、白色LEDがのったライトユニットに入れ替えてます。
クリヤーオレンジで味付けしておけば自分ん好みの電球色にできます。
なかなか良い感じになりました。他の381系にも横展をかけようと思います。

モハ380-502

モハ380-500番台の妻面はジャンパ栓に色差しと貫通塞ぎ板のHゴム部分に色差しをしてます。画像で見ると適当過ぎました(;^_^A
明日にでも手直ししてみます。これは酷いよね(>_<)
そしてカプラーには2段電連を取付けます。近似です。
・KATO 純正パーツ Z04-9367 電連・連結器カバー(285系) Assy 600円
285系用でグレー色です。無いよりかは断然良いので黒色に塗装して取付けるだけです。

いつもの撮影場所で

だいぶ良くなってきました。
全般検査出場まであと少しです。

その3があります。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // Amazon // LAZY START // lazy END