横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

117系<新快速>が入線です。KATO 10-1607

どうも~横濱模型です(^^)/
本日はこちら↓↓↓

KATOから新規金型で再登板しました117系0番台になります。
かなりの出来栄えが見てわかります。

ウンチクもありませんので、写真多めでお送りいたします

それでは中身を見てみます

模型データ

KATO Nゲージ 117系 新快速 6両セット 10-1607 鉄道模型 電車
LotNo,4010404 010-4451 製造年2020年 価格19200円
セット内容は
74271-1 クハ116 13
74272-1 モハ116 26
74273-1 モハ117 25
74272-2 モハ116 26
74274-1 モハ117 25
74275-1 クハ117 13

付属品は
前面用用カプラーセット(スカートと連結用カプラー)
愛称板「新快速」を取付済、交換用前面表示「快速」「普通」「無地」
行先表示シール
説明書

サイドビュー(^^♪

74271-1 クハ116 13
74272-1 モハ116 26
74273-1 モハ117 25
74272-2 モハ116 26
74274-1 モハ117 25
74275-1 クハ117 13

昭和55~60年(1980~1985)ごろの宮原電車区所属車C13編成 がプロトタイプとなっているようです。
動力には3極モーターフライホイールが採用されてます。

屋根上は

信号炎管、カバー付きホイッスルは別パーツ化されてます。旧製品はホイッスルカバーは一体式でしたね。
AU75形クーラーや強制換気装置は別パーツとなってます。
避雷器、ヒューズ箱は別パーツ化され取付済みです。パンタグラフはPS16Jとなっているようです。カバーが付いてますね。
あ、パンタグラフが・・・内緒です(;^_^A 後で直しておきます

妻面は

布張りの屋根のためのキャンパス押さえのある妻面・・・と説明にはありましたがどうでしょうかね。
いつものことですがドア部分にはガラスパーツが入ってません。

 

標記類はどう?

車体側面の各種表記類がキレイに印刷されています。保安装置表記・所属表記・定員表記はぶどう色2号(車番・エンド表記は銀色)となってます。

乗務員扉、客扉の靴ズリまで銀色で再現されてます。
ライトの所には帯色がまわっていないのでヌリヌリするとまた違った印象になるんでしょうね~(^^♪
スノープロウはクモハ115系のを流用となってます。

ヘッドライトテールライト確認!ヨシ!

ヘッドライト・テールライトは点灯しました。また前面表示も点灯するなんて感激ですね。
LEDは白色LEDが採用されています。

前面表示部分はやっとですよ、何年も待ちわびました。
ヘッドライトは電球色っぽく見えますが導光材に着色されています

その導光材はこちらです。複雑な構成ですね。
運転台に設置してある運番表示器が再現されましたが、TOMIXは光るんだろうな~KATOは光らないのか~なんて思ったりも。

ついでに
ヘッドライト周り(ベゼル)は別体式でした。タイフォンは遮光も兼ねているんでしょうかね。新185系の期待できそうです。

バラしたついでに
スカートとダミーカプラーはこんな感じで取外せます。
新しいね♪

ライトユニット(基板)も見てみましょう
あ、爪が硬くて外れん

そんな時は先ずは床下のフタとスイッチ坂を取り外します
ライトユニット集電シューを取り出します。こいつで爪を押し込めないのではと。
その後に床下の爪を解除します。簡単に外せました。

ライトユニットにたどり着きました。
白色LED搭載です。抵抗は560

戻すときは床下をパチッとはめてから
集電シューを入れ込んでからスイッチ坂などなどを取付けておしまいっす。

元に戻りました

気になりますので

旧製品と並べて見ましたが、意外といい大きさなんですね。
185系は大きいのに・・・
と言うことは床下買って来たら付けれそうですね( ゚Д゚)

いつもの撮影場所で

何かと楽しめそうな車両でした。

次回はちょっとだけ弄ります

それでは~(@^^)/~~~

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top // LAZY START // lazy END