横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

113系湘南色 4両付属編成が入線しました。KATO 10-1588

どうも~横濱模型っす(*´з`)
本日はこちら↓↓↓~(^^♪
KATO 10-1588 113系 湘南色KATOから新仕様の113系湘南色が発売されました。
その中の4両付属編成になります。

基本編成の入線記はこちら↓↓↓

それでは中身を見てみます

模型データ

KATO 10-1588 113系 湘南色KATO Nゲージ 113系 湘南色 4両付属編成セット 10-1588 鉄道模型 電車
LotNo,3911208 010-4376 製造年2019年 発売日12月25日 価格12,100円

セット内容は
74251-2 クハ111 543
74254-2 モハ112 239
74253-4 モハ113 239
74255-2 クハ111 232

付属品は
説明書、行先表示シール、胴受け、ジャンパ栓、ホロ

裏面には編成例やセット内容が印刷されています。

サイドビュー(^^♪

74251-2 クハ111 543
74251-2 クハ111 543
74254-2 モハ112 239
74254-2 モハ112 239
74253-4 モハ113 239
74253-4 モハ113 239
74255-2 クハ111 232
74255-2 クハ111 232

ヘッドライト・テールライトの確認

KATO 10-1588 113系 湘南色ヘッドライト、テールライトは良好です。
このお顔が似てないとか言われてますが、どうなんでしょうか。似てると思うのですが。
またシールドビームもフジツボではなく実車みたく再現されましたね(^^♪

KATO 10-1588 113系 湘南色ハイパーDXで出力全開です。結構明るいですよね。おでこの表示部分が点灯する用になったのは良いですね。ちょっぴり大きめの信号炎管は別パーツです。

標記類や塗装を見てみると

KATO 10-1588 113系 湘南色所属標記は南コツと印刷されてます。
手すりの部分の塗分けは凄いですな(^^♪
黄かん色は塗装が難しいんですかね。筆者のセットは・・・(T_T)

KATO 10-1588 113系 湘南色車番の印刷はとても良いですね。
塗装ムラや塗装タレはあります。

屋根上は

KATO 10-1588 113系 湘南色 プロトタイプは昭和57~60年(1982~1985)頃の国府津運転所所属車と言うことですが、塗分け(滑り止め)がされていたのかはわかりません。
パンタグラフはPS16形で、その周りの配管などはモールド表現です。

妻面の作り込みは流石ですね。貫通ドアにはガラスパーツは入ってません。

ベンチレータは別パーツ化されてます。場所によっては取れやすくなってますので取り扱い注意です。

動力ユニット

フライホイール付き3極モーター搭載です。走り出しから滑らかでとても良いです。

収納は?

やはりこちらでしょう!
CASCO(キャスコ)の車両ケースです。ズバリな商品ですよね。
21m級が16両も入るという、まさに113系を収納してくださいと言わんばかりな製品です。
使い買ってはもう皆さんご存知でしょうから15両を一気に収納してみませんか(*´з`)

CASCO 21m級 湘南色16両ケース購入記はこちら↓↓↓

いつもの撮影場所で

先行で7+4の入線でしたが、今回は4両付属編成の方でした。
この時代の製品はたまらんですね。先に発売されてます20系カートレインとのスライドも楽しめそうです。その他に14系「さくら」とか14系15形「明星」「あかつき」あたりでしょうか。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 先頭車の貫通扉の隅には緑が透けていて、40年程前のTOMIX製品の用に見えてなりませぬ。
    流石に今回の塗装には我慢ができず・・・  と、言えども雑誌の誌面に登場するようなきれいな再塗装が出来るはずもなく考えでた答えがタッチアップですが、これも又はみ出ればかえって汚くなること間違いなしです。
    散々考えた当方の答えは、タミヤのエナメル系を調色して半光沢にしてみよう。 でした。
    なんとかかなり近い色は出来ましたが、黄かん色って難しいですね~
    どこかのメーカーでKATO製品専用のタッチアップ用エナメルつくってくれないかなぁ~

    • PINさん、コメントありがとうございます。
      ジェイズのスプレーはKATOの塗料に近い感じですよ。35湘南色はかなり近似色でした。
      新製品の113系とはまだ見比べてませんが。

      • ジェイズの塗料は手に入りにくいですがKATOの近似色を出してくれておりますね。
        アサヒペンのスプレーなので粒子が荒く紙コップに吹き出してエアブラシで塗装するやり方で愛用しております。青15号が2種類あるのも面白い設定ですよね。  
        タッチアップとなるとはみ出し対策でどうしてもエナメル系に頼っちゃいます。
        黄かん色はもっていないなぁ~ 
        昔発売された宮沢模型の化けサロ110300番代パーツがクローゼット病院でいつか作るぞ症候群で長期入院しておりますので、黄かん色見つけたら退院させちゃぃたいと思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top