横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

87系「トワイライトエクスプレス瑞風」を弄る。その2 KATO 10-1570 特別企画品 10両セット

どうも~横濱模型です(*´з`)
本日はこちら↓↓↓
KATO 87系瑞風の続きになります。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

前回は室内灯を取付けてちょっとだけ色差しを行いました。
今回はもうちょっとだけ弄って見ます。

整備という名の加工を

このテールライトがイマイチなのでスカGテールになんとかしてみます。
ぶっつけ本番状態なので写真少なめです。

分解すると右のような状態になります。
これは難解ですね。

ドーナツ型にすればいいので、ピンバイスで穴を開けてみました。
簡単に開けますなんて書いてますが、導光材が割れないかビビりながらやってますので時間は相当かけました。
穴を開けた所にヒカリファイバーを通してます。

どうでしょうか。なんとなく真ん中に点が出来たかと思います・・・
真ん中には光ファイバーを通していますので、実車みたく真ん中が点灯します。

こんな感じでヘッドライトも点灯してます。

次は
そしてこちらでしょうね。
・KATO Z01-5589 E259系 車体間ダンパー Assy 400円
純正パーツだけあって取り付けは簡単ですし使いまわしも出来ます。

袋から取り出すとダンパーの付いたこんなパーツです。
10両なので10個(2袋)消費します。

いいつも勿体ないなぁ~と思う瞬間です。
ダンパー部分だけ切り離します

これを10個作りました。
そして・・・切り離したダンパー部分はゴミ箱へ

KATOの新カプラーではないので、そのままカプラーが使えます。そこに取付けるだけです。
車体間のケーブルが再現されました。ごちゃごちゃ感が出ますね。
連結間隔が少し気になりますね。

横からも見てみます。かなり自己満足です(*´з`)
レンタルレイアウトに行くと取れちゃったりしますので、ハイグレード模型用接着剤で固定してしまうのもいいかもしれません。

いつもの撮影場所で

課題は残りましたので、もうちょっと模索してみます。

イジイジはまだまだ続きます。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 横濱模型様も導入されましたネ^^
    我家にも運行upすべく?導入となりました。が!まだ開封前でして( *´艸`)
    現在、九州モンに特化して絶賛イジイジ進行中です。。ハイ。

    いつもの解体レビュー。大変参考になりました。

    九州モンが一段落つきましたらこちらもイジイジのメスが入りますが、
    スカGテール。この車両の特徴ではありますが、そこは再現なさったTOMIXさん!
    素晴らしいですね。。で!個人で再現は・・・う~ん(-ゑ-)
    私自身も現車を確認してみますが、なんか考えただけでもよざきく(面倒くさい)なりそうです。

    ま、製品化された事に感謝しないといけませんね。
    まさか競作になるとは思いませんでしたが。。

    それでは!

    • しまっちさん、コメントありがとうございます。
      ついに我が家に来ました。やっとです。何回もTOMIXのを買ってしまおうか迷いました。
      これから先ずはE353系をイジイジしてから787系ですね。

      瑞風の中途半端な解体ショーで参考になりました?ちょっと足りないような。
      スカGテール再現できませんかね???

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top