横濱模型の秘密基地

Nゲージインフォメーション

285系3000番台「サンライズエクスプレス」 (パンタグラフ増設編成)が入線しました。 KATO 10-1565 7両セット

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓のサンライズエクスプレス
KATOから発売されました285系3000番台<サンライズエクスプレス>(パンタグラフ増設編成)になります。
正直なところ0番台に続きお腹いっぱいです。ですが再生産されるたびに付加価値が付いてきます。LED化やフォグランプの色替え、ダブルパンタ・・・車番変え
動力ユニット更新してフライホイール付とかならまだね~(;^_^A

285系0番台の入線記はこちら↓↓↓

それでは中身を見てみます

模型データ

KATO 10-1565 285系3000番台 サンライズエクスプレス (パンタグラフ増設編成) 7両セット
Lotno,3910512 010-4263 製造年2019年 発売日5月28日 価格20,500円
セット内容は
クハネ285-3004
サハネ285-3202
モハネ285-3002 (M)
サロハネ285-3002
モハネ285-3202
サハネ285-3002
クハネ285-3003

付属品は
2段電連
連結器カバー
屋根上機器
アンテナ

サイドビュー(^^♪

クハネ285-3004
クハネ285-3004
サハネ285-3202
サハネ285-3202
モハネ285-3002 (M)
モハネ285-3002 (M)
サロハネ285-3002
サロハネ285-3002
モハネ285-3202
モハネ285-3202
サハネ285-3002
サハネ285-3002
クハネ285-3003
クハネ285-3003

285系<サンライズエクスプレス>(パンタグラフ増設編成) 0番台 3000番台新KATOカプラーは見た目が良いですよね。引き出すと車間が開いてしまうのはなんだかなぁ~ですけど。

屋根上

今回の生産の目玉その1はダブルパンタでしょうね

東京よりはパンタを上げないようです。

床下

モハネの床下は三菱製と東芝製の床下機器が再現されました。

三菱と東芝で作り分けされているのがよくわかりますね。

標記類

サンライズロゴも再生産毎にキレイに印刷されているような気がします。
ステップの黄色での色差しが良いですね~(^^♪

ヘッドライトテールライト確認

いつも先に弄っちゃうので、その前にヘッドライトチェック出来ました(;^_^A
電球色+黄色フォグなんですが、ほぼ同色に・・・
テールライトは良いですね~(^^♪

何回も生産されてますからおわかりだと思います。前回生産時にフォグが別パーツ化され変わりました

ライトケースを無駄にバラしてみます。
ここはリニュールして欲しいですね。

整備という名の加工を

カプラーカバーと2段電連を取付けてみます。上の画像は裏側です。

カプラーに取付けてみるこのように。
カプラーと色が違うのね(;^_^A

雰囲気は出ますね。以前の影武者タイプよりかは比べ物にならないくらい格段に良くなってます(;^_^A

忘れないうちにスノープロウも取り付けちゃいましょう。
・KATO 純正パーツ Z04-7633 クモハ313飯田線 スノープロウ Assy 400円

スノープロウは色も形状も似ています。採用!
純正品ですからそう簡単に壊れません(*´з`)

カプラー押さえの矢印のところが少し当たるか当たらないかなのでちょっと削っておくとよさそうです。筆者は削りました。

足元がさらに見栄え良くなりました(*´з`)

いつもの撮影場所で

買う予定が無かったんですがやはり車番が違うと買っちゃいますよね~(*´з`)

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

制御機器整備記事

次のページ
Return Top