横濱模型

Nゲージインフォメーション

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534KATOからようやく発売されました、デーテンことDE10になります。JR九州の黒塗装のやつですね。
BSデジタル号が元なんですかね。

それでは中身を見てみます。

模型データ

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534KATO Nゲージ 10-1534 DE10 JR九州仕様 2両セット 特別企画品
LOtNo,381120 2010-4163 製造年2019年 価格13500円
今までの流れで行くと6300円×2で12600円・・・値上げ?(;^_^A

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534
7011-4 DE10 JR九州仕様
LotNo,3811202 007-3634 製造年2019年
DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534
7011-5 DE10 0 JR九州(トラクションタイヤなし)
LotNo,3811202 007-3638 製造年2019年

付属品は、ホイッスル、アーノルドカプラー、選択式ナンバープレート
ナンバープレートは
「1195」文字の色は銀色
「1206」「1207」「1209」文字の色は金色

プロトタイプは 1209号機

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534箱の裏の説明と付属の説明書が重複している感じ。

サイドビュー(^^♪

7011-4 DE10 JR九州仕様
7011-4 DE10 JR九州仕様
7011-4 DE10 JR九州仕様
7011-4 DE10 JR九州仕様
7011-5 DE10 0 JR九州(トラクションタイヤなし)
7011-5 DE10 0 JR九州(トラクションタイヤなし)
7011-5 DE10 0 JR九州(トラクションタイヤなし)
7011-5 DE10 0 JR九州(トラクションタイヤなし)


DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534
何を思ったのか(;^_^A 変な上からの撮影

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534表記類はなかなかいい感じですよ(^^♪

下回りは~(^^♪

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534トラクションタイヤの有無と場所の確認です。

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-15341エンド側からDE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-15342エンド側から
それにしても塗装が素晴らしいこと(^^♪

気になる走りは

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534気のせいかな~、走りが改善されている感じがします。
スローが効くしラピットスタートは無くなった気がします。

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534兼ねてから怪しいと思っていた集電シューは改良されているっぽいです。
車軸の所が薄くなっているというのか、車軸の引っ掛かりが和らいだっていうのか。
DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534ギアを取り出してみました。一番大きい奴です。
左が今回の。大きさは同じでした。
DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534こちらは小さいギアです。こちらも大きさは同じです。
DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534赤丸の2つのギア辺りが何か違うのかもしれませんね。ということを踏まえて既存のDE10を加工するとスコブル快調になります。加工が面倒な方はギアを抜いてしまえばまぁまぁいい感じになります。

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534ばらす時や組み立てるときに重要なパーツが青丸の中の小さいパーツです。
失くしやすいので注意です。重要なパーツになりますので気を付けてください。

いつもの撮影場所で

DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534 DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534ななつ星の77系客車を連結してみると、良いですね~(^^♪DE10 JR九州仕様(黒塗装)が入線しました。KATO 10-1534さてさて次回はどこを弄ってみましょうかね~(^^♪

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

整備加工はこちら↓↓↓

 

Return Top 横濱模型