横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

キハ58系(非冷房車)急行「ざおう」が入線しました。KATO 10-1532

まいど~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
修学旅行色が入ったKATOのキハ58系(非冷房車)急行「ざおう」になります。

キハ58系(非冷房車)急行「いいで」の入線記はこちら↓↓↓

なぜか修学旅行色ってそそられますよね。

それでは中を見てみます

模型データ

KATO Nゲージ キハ58系 非冷房車 急行「ざおう」 5両セット 10-1532 鉄道模型 ディーゼルカー
LotNo,3910202 010-4172 製造年2019年 価格18800円
セット内容は
6122-1 キハ58 813
6123-1 キハ28 807
6124-2 キハ58 603
6120-2 キハ28 150
6118-2 キハ58 590
この他に付属品(ユーザー取付パーツ)
胴受・ジャンパ栓、シール、説明書

サイドビュー(^^♪

6122-1 キハ58 813
6122-1 キハ58 813
6123-1 キハ28 807
6123-1 キハ28 807
6124-2 キハ58 603
6124-2 キハ58 603
6120-2 キハ28 150
6120-2 キハ28 150
6118-2 キハ58 590
6118-2 キハ58 590

修学旅行色がいい!なぜかな~(^^♪

左側面の洗面窓の位置が0番台とは異なる姿をが再現されています。

急行いいでと被ってしまいますので、こちらには編成例を載せてみます。

編成例

急行「いいで」+急行「ざおう」、急行「出羽」
←上野 新潟・山形→
←1号車 2号車→ 3号車→ ←4号車 5号車 ←6号車 7号車→
キハ58 159 キハ28 192 キハ58 580 キハ58 206 キロ28 135 キハ58 568(M) キハ58 225
急行色 急行色 急行色 急行色 急行色 急行色 急行色
急行「いいで」
急行「出羽」
←8号車 9号車→ 10号車→ ←11号車 12号車→
キハ58 813 キハ28 807 キハ58 603(M) キハ28 150 キハ58 590
修学旅行色 修学旅行色 急行色 急行色 急行色
急行「ざおう」
急行「出羽」
 い :急行「いいで」7両セット
 ざ :急行「ざおう」5両セット
急行「いいで」+急行「ざおう」※上野~郡山間の編成
急行「出羽」※上野~山形の編成
急行「むつ」+急行「よねしろ」
←上野
キハ58 キハ58 キハ28 キロ28 キハ58 キハ58 キハ58 キハ28 キハ58
急行「むつ」 急行「よねしろ」
※大館~秋田間の編成
急行「おが」
←上野
キハ58
修学旅行色
キハ28 キハ58 キハ58 キロ28 キハ58 キハ58 キハ28 キハ58
※上野~新庄間の編成
急行「陸中」+急行「たざわ」+急行「さかり」
キハ58 キハ28 キハ58 キハ58 キハ28 キハ58 キハ58 キハ28 キハ58
急行「陸中」 急行「たざわ」 急行「さがり」
※一ノ関~花巻間の編成
急行「こまくさ」
キハ58 キハ28 キハ58 キハ58 キロ28 キハ58
急行「月山」 急行「こまくさ」
※山形~新庄間の編成
急行「月山」
キハ58 キハ28 キハ58
急行「奥只見」
キハ58 キハ28 キハ58
いいで
セット
ざおう
セット
ASSY
1両分
冷房車
単品
他形式
製品

S53-10改正時点(「おもいで」のみ~S47)

しらゆき・白馬
←金沢 青森→
増1号車 増2号車 増3号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車 9号車 10号車
キハ28 キハ58 キハ58 キハ58 キハ58 キハ58M キハ28 キハ58 キロ28 キハ28 キハ58 キハ58
WC
白馬 金沢~松本 しらゆき 金沢~秋田 しらゆき 金沢~青森
赤倉
←新潟 名古屋→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車 9号車 10号車
キハ58 キハ58 キロ28 キロ28 キハ58M キハ58 キハ58 キハ58m キハ58 キハ58
WC WC
赤倉
あがの・いなわしろ
←新潟 名古屋→
2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車
キハ52 キハ58 キロ28 キハ58M キハ58 キハ58 キハ58
WC WC
いなわしろ あがの 新潟~仙台
おもいで
←上野
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車
キハ58 800 キハ28 800 キハ58 800M キハ28 800 キハ58 800 キハ58 800
←※M化
たざわ・陸中・むろね
←上野 秋田→
1号車 2号車 3号車 4号車 5号車 6号車 7号車 8号車 9号車 10号車
キハ58 キハ28 キハ58 キハ58 キハ28 キハ58M キハ58 キハ28 キハ58m キハ58
むろね 仙台~盛 陸中 仙台~宮古 たざわ 仙台~秋田

キハ28のライト点灯化は?

こちらはキハ28です。屋根上は別体式ベンチレータが付いています。信号炎管はモールドとなっています。

中はこんな感じなんですが、

このようにライトユニットは入っていません、その関係で導光材もありません。

キハ28のヘッドライト、テールライトを点灯化するには、ライトユニットだけではできませんので、キハ58の床下セット(ライトユニット付き)を購入して移植するのが手っ取り早いでしょう。

シートはそのままキハ58のが使えますので、スイッチごと付け替えちゃいます。

点灯確認してみます。さすが純正です。

いつもの撮影場所で

ざっくりではありますが、ご紹介できたかな~と思います。
次回は整備加工でしょうね。

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちは~^^/
    初めてのコメントになりますが、カトーの新製品が出るたびに備忘録楽しみにしております。
    当方で今回の58系の導入は両方入線し、「ざおう」の方は2セットです。
    修学旅行色2両をAssyでキハ58M付+キハ28を注文しようとしましたが、当然割高になるので2セット購入して片方のセットの道力やライトユニット組み替えれば、残った3両の標準色がかなり割安になることに気がついたからです。
    今回の製品だけではないのですが、室内のライトユニットのスイッチはなんとかならないのでしょうかね^^
    編成の組換の多い今回の58系や旧型国電などは考えさせられます。
    車体が外しにくい旧型国電の動力車などは、台車や床下カバーだけが最初に外れちゃったり、結局中間に入ってもつけっぱなしにしちゃってます。
    初めてのコメントで長文失礼いたしました。
    これからも楽しみにしておりますお疲れ様で~す。

    • PINさん、初めまして
      コメントありがとうございます。
      欲しい車両が複数ある場合や動力ユニットを考えるとセットで購入した方が安いですよね。

      ライトユニットのスイッチは確かに室内に付いていますね。この仕様は当分変わらないのでしょうね。
      組換えを頻繁にやられる方はいちいちバラしてスイッチ切り替えてはかなり面倒ですね(;^_^A 
      こんな具合もあり横濱模型では固定化されてしまい、車両がどんどん増えるといった悪循環です(lll゚Д゚)ヒィィィィ

Return Top