横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 381系 「ゆったりやくも」 が入線しました~(^^♪ 10-1451

どうも~(^^)/ 横濱です。
久々の新製品の入線となりました↓↓↓
いつもと同じセリフで始まります。つまんないですね~

はい、381系ゆっくりやくも?あっ「ゆったりやくも」でした。
さて、この車両は・・・

2007年4月3日より、順次座席改善や喫煙室の設置(ただし、2009年6月以降喫煙ルームも廃止され全車禁煙化)など、総額20億円弱の工事費をかけた大規模更新工事が行われ、2010年8月2日から全列車がリニューアルした「ゆったりやくも」で運転されている。総額20億円弱という更新工事費は、1両あたり約2億円とされる振り子式特急形車両の新造費の20%近くにのぼる金額である。種別・行先表示器の字幕は白地に紺文字で、JR西日本オリジナルの黒地に白字表示ではない。リニューアル車両はLED式に変更されている。「ゆったりやくも」へのリニューアルで塗装は白をベースに窓回りを赤く塗ったものとなった。これは、大山の冠雪の「白」と、出雲大社の巫女の「赤」をイメージしたものである Wikipediaより

この「やくも」は出雲市駅~岡山駅間を走る「L」文字が残る特急です。
配置当時から振子装置を停止していました。座席にゴツゴツとした振動が伝わるなどの苦情が相次いでいたのは記憶に新しい所かと。「ぐったりはくも」なんて愛称も(-_-;)
そこで振子装置をクションとして使うことで改善ができたそうです。また振子角度を5度から3度に改造し2014年7月から作動させての運行となっています。
この再始動のことを知らずに381系を乗鉄しに行った鉄友に、振子停止中みたいだよって言ってしまったことを反省してます(;^_^A

模型データ

KATO 10-1451 Nゲージ 381系「ゆったりやくも」 6両セット
LotNo,3810381 製造年2018年 発売日2月6日 価格18200円
付属品は、行先表示シール、トレインマーク変換用ドライバ、説明書

4851-4E1 381系(ゆったりやくも)行先表示シール
4851-4E1 381系(ゆったりやくも)行先表示シール

セット内容は
4857-1 クロ381 7
4853-9 モハ380 74
4852-6 モハ381 74
4858-1 モハ380 268
4851-4 モハ381 68
4855-4 クハ381 142

381系「ゆったりやくも」のAssyパーツ一覧

クリックでオープン&クローズ
  品番 品名 価格
4851-4A モハ381 68やくも ボディ 1800円+税
4852-6A モハ381 74やくも ボディ 1800円+税
4853-9A モハ380 74やくも ボディ 1800円+税
4855-4A クハ381 142やくも ボディ 2100円+税
4857-1A クロ380 7やくも ボディ 2800円+税
4858-1A モハ380 268やくも ボディ 1800円+税
4851-4B モハ381 68やくも動力ユニット 2800円+税
4852-6C モハ381 74やくも床下セット 600円+税
4853-9C モハ380 74やくも床下セット 600円+税
4855-4C クハ381 142やくも床下S 1200円+税
4857-1C クロ380 7やくも 床下セット 1800円+税
4851-4C3 モハ381やくもMカプラーセット 500円+税
4857-1C3 クロ380やくも カプラーセット 500円+税
4850-1ND クハ381 台車TR224 450円+税
4857-1D クロ380やくも台車(Sプロウ付 500円+税
4851-1D1 モハ381 動力台車DT42 700円+税
4855-4E クハ381やくも 変換式愛称板 250円+税
4857-1E クロ380ゆったりやくも 愛称板 400円+税
4851-4E1 381系(ゆったりやくも)シール 400円+税
4853-9F モハ380やくも パンタグラフ 400円+税
14306-1G 西武クハ5507 ライトユニット 600円+税
Z01-0382 中間ジョイントL23 400円+税
Z03K0335 E351 避雷器(灰) 400円+税
Z04-0393 クハ481 300番台特急マーク 300円+税
Z04-1042 クハ189Gあさまダミーカプラ 400円+税
Z04-4716 クハ189国鉄あさまスノープロー 400円+税
Z04L5621 クロ380やくもスノープロウ(黒 400円+税
Z04-5902 クハ381 スカート 500円+税
Z04-5939 クハ381 ホロ(ドア付) 400円+税
Z04-8875 クロ380やくも ホロ(ドア付) 400円+税
Z04-8863 クロ380 7やくもスカート 500円+税

サイドビュー(^^♪

4857-1 クロ381 7
4857-1 クロ381 7

サロ381-27からの大改造で1981年12月にクロ381-7 2008年3月にリニューアルされ3列シート化などが行われた

4853-9 モハ380 74
4853-9 モハ380 74
4852-6 モハ381 74
4852-6 モハ381 74
4858-1 モハ380 268
4858-1 モハ380 268
4851-4 モハ381 68
4851-4 モハ381 68
4855-4 クハ381 142
4855-4 クハ381 142

編成

通常6両(6連)、閑散期4両(4連)、多客期9両(9連)
・パノラマ編成4両
クロ380+モハ380-200+モハ381+クハ381
・パノラマ編成6両
クロ380+モハ380+モハ381+モハ380-200+モハ381+クハ381
・パノラマ編成9両(パノラマ編成+ノーマル編成クロ381抜き)
クロ380+モハ380+モハ381++モハ380-200+モハ381+クハ381 + サハ381-200+モハ380+クモハ381-500
・ノーマル編成4両
クロ381+サハ381-200+モハ380+クモハ381-500
・ノーマル編成+増結編成7両
クロ381+サハ381-200+モハ380+クモハ381-500 + モハ380-500+モハ381+クハ381
・サブ編成
クロ381+モハ380+モハ381+クハ381
・珍編成?非貫通9両編成
2017年04月29日 特急やくも 8号 岡山行 

クロ380-6+モハ380-71+モハ381-71+モハ380-283+モハ381-83+クハ381-138 + モハ380-287+モハ381-87+クハ381-140
2017年05月03日 特急やくも 8号 岡山行
クロ380-7+モハ380-74+モハ381-74+モハ380-268+モハ381-68+クハ381-142 + モハ380-287+モハ381-87+クハ381-140

ライト確認

ヘッドライトはともに点灯確認できました。クロ381は電球色LEDです。
クハ381は残念ながら白色LEDに黄色の導光材です。

テールライトも、もちろんキレイに点灯しています。

やっぱり比べたくなる

我が家にはKATOの381系しか配置されていませんのでTOMIXとの比べることができませんが、以前に発売されているのを並べてみました。
左から「ゆったりやくも」「パノラマしなの」「くろしお」「しなの」です。
ぱっと見違いはわかりません。貫通扉車は別として。

ゆったりやくものトレインマークは「やくも」のみです。幕回ししても印刷無の白です。

ホイッスルが無くなりました。ホイッスル撤去跡がモールドされています。
さすがです。しびれますね~

側面を見てみると、点検蓋の埋め直し、作業が細かいですね(;^_^A
今まででしたらここを修正した金型は作らなかったでしょうね。ということは今後のバリ展が期待できるってことでしょうか。
それとも1回きりの生産となるか。

号車表示がされてねーじゃんって一瞬思いましたが、LEDに表示されているんですよね。
サボ受けは撤去状態。ロゴもキレイに印刷されています。

クハ381の床下です。台車スノープロウが黒色のがついていますね。黒は今まで出ていなかったと思いますのでAssyパーツを確保しないとです。
台車スノープロウ逃げがある、ボディー側に取付けるクハ189国鉄用のスノープロウがついていますね。

新製のクロ381をちょっこり見てみましょう

キハ85に似ていると思ったのですが。
塗装は抜群によくないですか? ラインの境目のボケがないですね

はい、お約束の中途半端な分解です(;^_^A

こちらも新製のモハ380 200番台です。
どうせ使いまわしだろうと思っていましたが、少なくとも屋根板は新製でした。
ハーフガーランドベンチレータが2個追加されています。

ボディーは行先表示がドアの左側にあります。また元喫煙室の窓が再現されています。
ってことは喫煙室時代の車両のバリ展もありそうですね。
台車が斜めになるのはKATO振子機構があるからなので、異常ではありません。 片側のドアは自動ドアに更新されています。新パーツです。これをくり抜いて色々な所に使えそうです。

窓ガラスは新製ですが、今までと違った行先表示のパーツが取り付けてあります。
取外すのには楽になったかもしれません。

KATO振子装置はカーブレールR282/R315ではあまりわからなかもしれません。
となりの521系はたまたま出しっぱなしにしていた車両なので気にしないでください。

いつもの撮影場所で

Assyパーツの発売日は2月10日(土)の予定です。
この381系の前にキハ181(後期形)が発売されていましたが、新旧世代の車両が揃いました。
この中間の時期を、くろしおセットでカバーしろってことなのか、再生産されるってことなのか謎で楽しみですね。

長くなりましたのでこの辺で

本日も、誤字脱字思い込みのくだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

381系 やくもを弄る はこちら↓↓↓

 

コメント & トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. くさたんさん、コメントありがとうございます。
    381系セットの中に新型番があったのもあり気が付いた次第です。
    ここまでの造りわけをしていますから、この後のバリ展があるのではないかと勘繰っています。
    くさたんさんの予想の「1988」っていうキーを考えるとキハ181やくもと381系ゆったりやくもの間の製品が出るのではないでしょうか。
    下旬の入線記を楽しみにしています

  2. 横濱模型さん こんばんは(^^)
    KATO381系ゆったりやくも入線おめでとうございます!
    いゃあ~横濱模型さんのレポが無かったらここまで細かい作り込み
    がしてあるとは気が付かなかったです。
    やはりKATOさん今回はかなり気合入っていますね。
    当鉄道は諸事情により今月下旬以降の入線ですが今から楽しみです。

  3. 東濃鉄道さん、コメントありがとうございます。
    はい、ラインも見事に塗り分けされキレイに塗装された「ぐったりはくも」もとい「ゆったりやくも」です(;^_^A

  4. くろしお(白地に赤・黄)カラーを期待する、見事な「ゆったりやくも」の出来です(*^_^*)

Return Top