横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO あいの風とやま鉄道521系の入線です。10-1437

どうも~(^^)/
本日はこちら↓↓↓の車両セット
10-1437 あいの風とやま鉄道521系 2両セット
KATO 521系2次形のバリエーション展開車で、JR西日本からあいの風とやま鉄道に譲渡された山側と海側で異なるデザインの521系が入線しました。

模型データ

10-1437 あいの風とやま鉄道521系 2両セットKATO Nゲージ 10-1437 あいの風とやま鉄道521系 2両セット
LotNo,3710521 101-3877 製造年2018年 価格9300円

セット内容は
74115-3 クモハ521 18
74116-3 クハ520 18

プロトタイプはAK11編成

10-1437 あいの風とやま鉄道521系 2両セットパッケージ裏側今回は説明書もお見せしちゃいます。初めてでしょうか?模型が表紙を飾っているの。

サイドビュー(^^♪

74115-3 クモハ521 18
74115-3 クモハ521 18 山側のグリーン
74115-3 クモハ521 18 海側のブルー
74115-3 クモハ521 18 海側のブルー
74116-3 クハ520 18
74116-3 クハ520 18 山側のグリーン
74116-3 クハ520 18 海側のブルー
74116-3 クハ520 18 海側のブルー

シルバーの塗装もさすがの所ですが、このグラデーション印刷も流石です。
側面表示は「普通」「泊」が印刷塗装されています。
ちなみに駅名標デザインは「高岡」がグリーンで、富山がブルーとなっているようです。

屋根上機器周りです。実車とほぼほぼ同じ感じにデフォルメされながらも出来上がっています。色差しを行うとより良くなりますね。クーラー(室外機)もモールドの堀も深くファンの形状もわかるほどの出来栄えです。適度にスミ入れすると引き立ちそうです。

JRの521系でもそうでしtが、妻面のガラスパーツが入っているのはいい感じです。モールドも良いですよね~サイドのあいの風ロゴも見えるのですが、カメラの腕前が・・・(;^_^A前面のロゴもちゃんと見えます。
転落防止ホロは相変わらず見慣れませんが素晴らしい出来栄えです。

整備という名の加工を

ちょっとだけ弄ってみました。

前面ガラスパーツをスライドさせて取外します。

慎重にゆっくりやれば、こんな感じで取り外しができます。
これを・・・
ガラス面のフチをブラックアウトします。
ガンダムマーカーのガンダムブラックで塗り塗り。
ライトケースカバーも塗り塗り。
これをやるとガラスの変な違和感が無くなります。かなり印象が変わります。

バラしたついでに、前面表示部分の枠を黒く塗っておきました。実車はガラスの方が黒いですね。お手軽ってことで
本日の所はこの辺りで勘弁して置いてあげます( ̄▽ ̄;)

いつもの撮影場所で

2連での運用が主なようですが、4連ってのもあるんですね。あと15セット買えば実車と同じか。

長くなりましたが、この辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top