横濱模型の秘密基地

模型屋ではありません。

まだ弄るKATO 189系GU「あさま」とその仲間たち 目力UP!

どうも~(^^)/
本日は、こちら↓↓↓です。いつものことながらどこをどう弄ったか全くわかりませんね
左がさよならあさま旧製品、右が新製品グレードアップあさま
目力UPです。癖になっちゃいそうです。
それでは弄っていきます。

整備という名の加工を

使うのはガイアノーツ M-04 UVジェルクリアです。
こういうの探していたのですが、自分の視界が狭いのに情けないと思いました。
こちらは、ジェルにUVライトをあてて透明パーツを作れるジェルが入ってます。

ジャンク箱にあったクハ189-8 あさま色がありましたので、まずはこちらで練習をします。
ついでに運転台も色差ししてみました。座席にはガンダムマーカーのブルーでササッとやっつけます。

ライトケースのフチにステンレスシルバーを色差ししてから、UVジェルを流し込んでます。
なかなか手強いですが、出来上がりは素晴らしいです。
ヘッドライトカバーが再現出来、ライトケース内のキラキラ感もでます。

次に189系国鉄色にUVジェル加工をしてみました。ジャンク品で練習しましたのでかなりコツがつかめました。
UVジェルを爪楊枝を使って楊枝の先にUVジェルを適量のせて流し込みます。
流し込んだらUVライトを40秒照射します。
すこーし痩せてしまうのか、流れ込んでしまうのかわかりませんが多少凹むのでもう一度UVジェルを流します。
1回で決めないで2回でやるようにするといいみたいです。
画像は左側のみ施工しています

左側のみUVジェルを流し込んでますので、キラキラ感が違うのわかりますか?それと面一でヘッドライトカバー見たくなってます。

テールランプはかなりキラキラしてますね。この車両も練習台みたいなものになってしまいましたが、出来上がりに満足です。

それでは次本番行ってみましょう

ライトケース内はシルバーで色差ししてますので、UVジェルクリアを流し込んでみます。

ちなみにUVジェルクリアはこんなチューブに入ってます。

UVジェルクリアを流し込んだら、UVペン(ライト)で40秒当てると硬化します。
目で見るとこんなに紫色になっているようには見えませんが、写真撮るとすごいことになってますね(;^_^A
失敗した場合はUVジェルクリアを取り除いて再度流し込むだけです。

新製品の10-1434 189系グレードアップ「あさま」(右側)のお目目が目力UPしました。
キラキラと目力UPしましたが、ここを気づいてくれる人は居ないでしょうね(^^♪

番外編

TOMIX製品の183系北近畿です。これにも試してみました。

ちょっとわかりずらいですか

TOMIX製品はヤバいです。かなりの効果UPです。
ライトケース内のシルバーがUVジェルクリアでリフレクターっぽくなってます。キラキラが半端ないです。

ヘッドライト部分にも施工してますのでかなり見た目がよくなりました。

加工なんて自己満足ですが、さらに自己満足しまくりました(;^_^A

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
Return Top