横濱模型

Nゲージインフォメーション

KATO コキ106+107 コンテナ無積載 10両セットを弄る。その2 ボディーマウントカプラー修正 10-1432

どうも~(^^)/ 横濱模型です。
本日はこちら↓↓↓
10-1432 コキ106+コキ107コキ107 テールライト付(カンテラ)をボディーマウントナックルカプラー化しましたが・・・
イマイチでしたので、加工し直しました。

前回まであらすじはこちら↓↓↓

整備という名の加工を

KATO コキ106+107 コンテナ無積載 10両セットを弄る。その2 ボディーマウントカプラー修正 10-1432こちらはKATOのAssyパーツ カヤ24用を加工します。開放テコは少し下の方になりますが、壊れないってのがやぱり一番です。
・KATO 純正パーツ 5173-1C3 カヤ24 前面カプラーセット 400円
KATO コキ106+107 コンテナ無積載 10両セットを弄る。その2 ボディーマウントカプラー修正 10-1432カプラーはかもめナックルタイプのグレー(EH200)を使います。

KATO コキ106+107 コンテナ無積載 10両セットを弄る。その2 ボディーマウントカプラー修正 10-1432TOMIXの白箱PZ6257ダミーカプラー(オハ61系用)をハイパーカットソー を使って4枚に下ろします。

KATO コキ106+107 コンテナ無積載 10両セットを弄る。その2 ボディーマウントカプラー修正 10-1432先にボンドGクリヤーで接着したボディーマウントカプラーの前面に4枚に下ろしたパーツを、これまたボンドGクリヤーで接着します。

10-1432 コキ106+コキ1074枚に下ろしたダミーカプラーのパーツはかなりいい感じになります。
はみ出たボンドをとってから、ブレーキハンドルの軸を真鍮線に入れ替えたり、ホース類を追加していきます。
ホースはTOMIXの白箱PZ-001 EF63ブレーキホースを2本使ってます。

いつもの撮影場所で

10-1432 コキ106+コキ107
とりあえず修正はできました。後は手すりの色差しなどありますが、もう一つ加工したい場所があるので、Assyパーツが手に入った時にでも一緒に弄って見ようと思います。

10-1432 コキ106+コキ107コキ107ばっかり弄ったので、コキ106も加工してあげないと(;^_^A

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

整備加工(その3)はこちら↓↓↓

 

Return Top 横濱模型