横濱模型 の秘密基地

Nゲージインフォメーション

KATO 115系300番台 湘南色を弄る。ちょっとグレードアップ 10-1408/10-1409/10-1410

どうも~(^^)/
本日はコチラ↓↓↓の115系湘南色です。
ちょうど一年前くらいに入線していました。
ライトケースがまだ進化する前の「ぼて」っと感が残る、115系300番台です。
ジャンパ栓だけは取付けていましたが、ようやくKE76の緑が発売されましたので交換しつつグレードアップもしてみようと考えてます。
メーカーの仕様変更で良くなっていくのは良いのですが、新仕様の車両でもちょっと古くなった車両は陳腐化してしまいますね。

前回までのあらすじはこちら↓↓↓

それでは弄ってみます

整備という名の加工を

この最初に取付けていたジャンパ栓ケーブル付を撤去します。

ジャンパ栓ケーブル付交換

KATO 純正パーツ Z04U8631 ジャンパ栓KE76(緑) Assy 500円115系長野色で登場したKE76ジャンパ栓ケーブル付。その色違いのジャンパ栓ケーブル付を使います。
・KATO 純正パーツ Z04U8631 ジャンパ栓KE76(緑) Assy 500円

使う分だけケーブル部分に色差しを行います。
プライマーを塗ってからつや消しブラックを塗っています。
ここで乾かしつつ次の作業に取り掛かります。

床下配管

こちらTOMIXのPZ6287 ステップ(103系用L/R・配管付/無)です。
再生産された時に買っておきました。
これを・・・
こんな感じになりました。
TNカプラー用に出来ていますので、勿体無いけど要らない所はカットしました。

カプラーのアダプター部分に配管の取付部分が干渉するので、穴を開けて逃がします。
上手い具合の画像がありませんm(_ _)m

微妙なわかりずらい画像ですが、いい具合です。

いつもの撮影場所で

床下のスカート後ろがそれらしくなった気がしませんか(^^♪
反対側にはステップだけ取付ければ尚良いですね
3両同じ加工を施しました。
もう片方のクハには反対側の配管を取付ければ良さそうなので、その2へ続きます。

時間が無くなってしましましたので、この辺で

本日も、くだらない備忘録にお付き合いありがとうございます。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 東濃鉄道さん、コメントありがとうございます。
    ディティールがよくなると対象年齢も引き上げられてしまいますね。そうなると稼ぎのある方向け趣味といったところでしょうか。
    とてもじゃないですが、中高生のお小遣いで買える範囲からは超えています。(lll゚Д゚)ヒィィィィ
    単品販売があった時は毎月1両ずつ買えたような金額でした。
    個人的な感じですが、客車や中間車であれば1000円、クハなら2000円、M車なら3000円。1編成揃えるまでは毎月毎月在庫が有るかドキドキでした。
    これだけディティールアップが進むのは、高くなってもやはりそれを望むユーザーが大多数ってことなんでしょう。と思っています。

  2. 将来的には完成品でここまでのディテールが標準となり、当然価格もそれに見合ったものとなるのでは(@_@;)。。。。
    まぁ、それであくても編成ものの1両あたり、某メーカーは片手超え。他のメーカーも徐々にそれに使づいてきています。
    鉄道模型の未来は???

Return Top